2012年08月

2012年08月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ここ毎日はのことですが、朝も昼も夕刻も会う人ごとの挨拶は、
殆んどがこの暑さに関する言葉が出てしまうようです。
クーラー、扇風機、その他の対処方法などなど・・・・。
私は、4年くらい前から真夏は出来るだけミネラルウォーターを
飲むようにしていて、冷たいお茶系統は出来るだけ飲まないように
しています。
夏1
理由としては、水の場合身体中の汗となって代謝よいが、お茶などの
類は殆んどが尿となって出るだけと言われているようです。
確かに実践してみて結果的に当たり、といえそうです。
勿論、病気のせいもあり出来るだけ心がけているせいか、現在体調は
問題ないようです。
夏2
水を飲む場合以前は、ロシア的にガス入りが大好きで今でも良いのですが、
最近は、すっかり真水にも慣れてしまいました。
ともかく、7月末から今までに飲んだ水の量が、タンクの交換で判りましたが
これで夏が無事に過ごせたのでしょうね。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

もうすでに「浜茄子」が色づいています。
漢字よりも「ハマナス」の方がすきです。
なにせ「茄子」が食べられないからですが・・・・。
ハマナス1
北海道はどこへ行ってもサハリンへ行ってもハマナスは見られます。
花も実も様々な歌の歌詞にも登場します。
特にご当地ソングで、海の観光地のある土地に多いようです。
極めつけは、かの「網走番外地」なんか渋いですね。
ハマナス2
そしてこの実を食べるということについては、サハリンの友人から教えて
もらいました。
まずジャムです。中の種取が最大の難工事ですが、砂糖と水で焦がさないように
じっくりと煮込んで、仕上がりに蜂蜜とレモンを加えて、その苦味の甘さが
紅茶を引き立ててくれます。
そして、じっくり干して完全に干しあがったところを、熱湯でお茶のごとく
出して、砂糖を加えて飲むまたこの渋味のなんともいえない旨さ。
是非お試しください。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日も予報どおり30℃アップの暑い日でした。
日中の陽射しは、カンカンと照りつけるような真夏と変わらないものですが、
たまに吹く風が涼しくしてくれるから助かる。
暑さ1
考えてみれば、先週末から殆んどポロシャツで出社していて、オフィスも風のある日は
窓と廊下のドアを開けて、風のない日には全て締め切ってクーラーを時々使用しています。
それでも夕刻ともなれば、涼しさが感じられ北国のありがたいところです。
そういえば、急に日が短く感じられるようになりましたね。
暑さ2
もうすっかり昔のことのようになった気がしますが、今ではクールビズでこんな恰好もOKですが、
以前ならネクタイが必須と言う時代でしたから、どうしていたんだろう・・・・。
あまり憶えてはいない。
しかし秋は着実に近付いて来ています。(もう少しの我慢ですね)。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日も朝から小雨が降り、湿度の高い空気です。
昼になってもお日さまが顔を出さない、曇り空の一日になりました。
曇り空1
最高気温26℃と気温は高くないのですが、この蒸した空気は本当に馴染めません。
昼食時間にも外出する気にもなれず、オフィスで軽い食事で済ましました。
曇り空2
土曜・日曜と晴れた空が戻るという予報が出ています。
少し外を歩いてみることにしようかと思う。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日になりましたが、8月22日はロシアの国旗が登場した日に当たります。
ソ連邦が解体し共産党の一党支配が崩壊して登場した「エリツイン政権」
だは、見慣れた赤一色ののソビエト連邦の国旗が消えて行きました。
ロシア1
1991年のことでしたが、今でも鮮明に記憶に残っています。
歴史的には、3色旗が初めて登場したのは、1896年にコライ2世の戴冠式の
前に国旗として制定されたのが始まりでした。
その際の3色の意味は、白は自由と独立、青はロシアの庇護を受ける聖母
マリアの色、赤は偉大性を表すといわれました。
ロシア2
最近では、この色の解釈について別の任意な解釈もいわれるようになりました。
白は平和、青は信仰、赤は祖国のために流された血とエネルギーの色とされています。
ロシアの国旗が変わってくれたお蔭で、中国の国旗と見分け易くなりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

鉄道1
橋かトンネルかと長い間関係者の中で議論されてきたサハリン=大陸間
を結ぶ交通網について、ネベリスコイ海峡に橋を架ける案が具体化してきました。
何年か前にサハリン鉄道局長の部屋で見せていただいた、予想図がそのまま実現
に向けて動き出したのです.

こうなるとサハリンをスタートして、海峡を渡りバム鉄道に接続してモスクワ経由
ヨーロッパを目指すことも可能になるわけです。
鉄道2
具体的には、現在の鉄道の終点ノグリキの一つ手前の駅ヌイシからポギビに向けて
支線を建設し、橋の部分が全長17kmで大陸に渡りバム鉄道の駅セリヒンへ支線で結ぶ
ルートが検討されています。
これらの計画については、2015年に事業実施関する決定が出る見込みです。
ただ鉄道ファンとして喜んでばかりいられません。
この事業を実現させるためには、サハリンを走る旧日本方式の線路狭軌が大陸並みの
広軌に替えられてしまいます。
すでにこの工事は、数年前から準備が始まっています。
これからは、サハリンの鉄道の変化から目が離せません。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

とうとう気温が32℃を超えました。
昨日とは違い蒸し暑さはないが、ともかく陽射しが暑い!。
予想通り早めに昼はお蕎麦屋さんへ行くと、予想通り後から後から人が
入り始めやがて満席状態。こんな日もなけりゃ~ねお蕎麦屋さん(にんまり・・・)
たまに納豆蕎麦いってみましたが、栄養もありなんだか食べやすさもいい!。
さて変わり行くウラジオストクの話題です。
ウラジオ1
潜水艦博物館は、何も変わりはないかと思ったらなんと、その上に金角湾に架かる
橋が見えている。そうだ登山電車頂上付近から伸びてきたらここへ来るのです。
このアングルこれから観光客のいい被写体になりそうです。
ウラジオ2
そしてこちらの写真は、ふと見るとHAWAII? いやいや木が違うからどこ?
という具合で、ウラジオストクの建築現場とは思えないくらいの、1ヶ月くらい
前の写真ですからすでに出来あがっているでしょう。
やはり、APEC終了後のウラジオストクが忙しくなりそうです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日の予想最高気温32℃となっておりますが、朝10:00の段階で
すでに28℃を越えています。
そのために今朝は、いつもと違う気構えで水を飲み暑さ対策です。
今日も昼は、いつもよりお蕎麦屋さんが混みそうです。
おろし蕎麦かとろろ蕎麦か、納豆蕎麦というのもいいかも知れません。
藻岩山1
そして見た目にも涼しいスポットは、藻岩山山麓駅前の池です
周りの花が丁度変わり目の時期で、池の中の蓮の花が可憐に咲いています。
そこを少し北側下ると木立の中に、お伽の国のお家のような旧小熊邸があります。
藻岩山2
ここの散歩には、朝でも日中でも様々な表情がその時々の良さを、
見せてくれるのが楽しみです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜から降り始めた雨は、今日も午前から午後になって止んでいますが、
この蒸し暑さには、耐えられない不快感があります。
市内の場所によって違いがあるようですが、晴れたと思えばまただらだらと振り出す
とりわけいやな空模様です。
というわけで、一昨日の朝久々歩いた藻岩山の山麓の写真を公開しましょう。
花1
山麓の小さな花畑の殆んどの花が、時期を過ぎていて限られた花だけが残っていました。
その代表は、朝顔の可憐な花です。
小さな花のわりに存在感がありますね。
花2
そして向日葵の花でした。
まだ朝が早いためお日さまのほうへ向ききっていない状態ですが、昼間に見れば
もっと凛々しく立つでしょう。
これからは、あちこちで向日葵の愛らしい姿見られるでしょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

様々な話題を振りまいてきたウラジオストクで開催されるAPECも、
9月8日~9日と真近に迫ってきました。
もうすでに世界各国から先乗りの関係者が市内に入り込んで、それぞれの
準備を始めているようで、ホテルも混雑しだしたようです。
ウラジオ1
その準備の中心である沿海地方行政府庁舎の建物です。
現地の主催者側からは、全ての準備は整ったというコメントが出ていますが、
そこは、ロシア的なところでしょうから、実際はどうなんでしょうね、と疑って
みたくもなります(笑い)。
ウラジオ2
スベトランスカヤ通りから中央公園方向の風景には、金角湾を渡る橋が新しい景色に
入りました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日夕刻からポツポツと降りだした雨は、夜になって強風とドシャ降りに
なり驚かされました。
朝には小降りに変わり、今も降ったり止んだり蒸し暑い一日になりそうです。
昨日久しぶりに植物園の西側を歩く機会があり、お盆で車の往来の少ない石山
通りを散策してみた。
石山通り1
やはり植物園の木々の緑がこのように街のど真ん中にあると、北の都と言える
由来でしょう。「この道は、いつか来た道・・・・・・・・・・」と歌も思い出させて
くれる雰囲気がありありです。
そこで見つけた「サッポロ ロマネット 西11丁目」石の標識。
石山通り2
ここに書かれた道路らしきデザインから、他の道も描かれているため興味をもっつたが、
そのまま戻った。
その後、時々思い出すためPCで検索してみながら、ようやくたどり着いたところが、
札幌市の「札幌都心部 ロマネット計画」に基づいて造られたものと判った。
他にも「・・・北二条通り」「・・・北三条通り」もあるようです。
なんだ今頃判ったのか、と言われるかも知れませんが、札幌を訪れる知人や友人に伝えたい
と改めて思いました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

大通公園2丁目では、盆踊りが始まりました。
さてビールまつりは、いよいよ20日までとなりました。
なにせ停電ありきの節電ムードで始まったイベントですが、やはり21:00
終了は何かと無理でしょう。
多分集客数では、昨年よりももっと減らしたことになるでしょう。
仕方がない。以外に知られていないのは、電力供給が限界に達した場合、
営業中でも即座に取りやめると言う、条件もついての営業だそうです。
大通1
やはり終わりが近いせいか、家族連れやあるいは子連れも日陰のテントの中で
楽しんでいます。
その中に観光と思われる団体さんも、ジョッキを持ち上げています。
大通2
やはりりこのイベントが終れば秋が早いのだろうか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

二日間続いた雨模様の湿度の高い天気からようやく解消されて、
今日はからっとした青空です。
気温は27℃ですが、湿度が低く風が爽やかないい天気になりました。
オリンピックも終ってしまうと、やはり寂しくなってしまいますね。
テレビ番組も何をみていいのか、迷ってしまう感じもあります。
さて藻岩山も少し涼しげに見えてきた感じもありますが、連日お墓参りの
人々も多く賑わっています。
藻岩山1
北海御廟もお盆だけは、夜のライトアップが綺麗に見られます。
山の緑も少しずつ変わり始めると、やがて気がつかない間に秋の色へと変わって
行くのでしょうね。
藻岩山2
今日の空の青さは、暑さよりも涼しさを感じさせてくれて、仏舎利塔の
白いいろも良く映えて見えます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝は朝から雨模様で、どっと降ったりだらだら降ったり湿度が高く
蒸し暑い天気。
でもやはり吹く風は、涼しいので助かります。
今日も3発目のサービス映像です。
涼しい1
ここはハバロフスクのアムール川に降る階段からの景色です。
どうでしょう。涼しいでしょう。見た目なのですが、内陸地方ですから
夏は結構気温が上がり、川が近いので蚊が多いのがいやです。
でもこの川べりには、各ビールメ―カーがテントを張りビャガーデンで
シャシリークを焼いてくれます。
涼しい2
こちらは金角湾の海上から見たウラジオストクの港風景です。
残念なガ帆をたたんでいますが、美しい姿の帆船が係留されています。
さすがにここは、海から吹く風が心地よく涼しくなれるでしょう。

















[RSS] [Admin] [NewEntry]

暑い地方の皆さん! もうひとつ涼しさをサービスしましょう。
気温20℃前後の涼しい風が吹き抜けるカムチャツカです。
カムチャツカ1
滑走路から見るアワチャ山とカリヤーク山には、まだ雪が残っています。
暇とお金があれば、ここの高地で景色を眺めながら、夜は星を眺めながら露天風呂に
入り、地ビールにスモークサーモンなんて贅沢なもんですね。
昼間は、健康的にトレッキングで汗を流し足腰を鍛え、この季節花々も最高です。
高地の美味しい空気を満喫したら、ひと気のない平原に下りてみよう。
カムチャツカ2
ここは、先住民族のキャンプ村で馬を育て犬を飼い、トナカイなどの動物の角や
毛皮から民芸品を作り、のんびりと生活しているかれらも羨ましい。
この近くの温泉の露天風呂もなかなかいいもんですよ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

若干の蒸し暑さと陽射しの強さがありますが、吹く風はそよそよと涼しくて
心地いい。もうすぐお盆ですね。
いつもは通り過ぎる場所ですが、今回は涼しく見えたのであえて寄ってみました。
池1
やはり正解でした!。木立に水に蓮の葉の緑が涼しさを更に感じさせてくれます。
なんと癒されてしまいます。
池2
そこへ鴨が一羽やはり涼しさを求めるように、蓮の葉に覆われた水面を泳いでいます。
この光景も涼しい!!。
池3
そして、小さな蓮の花がところどころに謙虚に咲いています。

都ころで、今日は長崎原爆記念日と第二次世界大戦ソ連参戦の日、そして私の誕生日です。
もう誕生日を祝う年齢でもなく、むしろひっそりとしていたい心境です。
でも歳は誕生日がくると増えて行きますね。残念ながら「これは当たり前」と思いながらも・・・。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

あの蒸し暑い天候から一変して、3日前から爽やかな涼しい風が吹き始めています。
ある人は言うのには、もう夏は終ったのだろうか。
いやいやそれはまだまだでしょう。まだお盆前でしょう。
しかも、その後には残暑てなこともあるのですから・・・・・・。
手稲山1
今朝の西方向の景色ですが、すっかり晴れ渡り快晴の青空が爽やかです。
最高気温27℃とまあ~まあ~で、湿度も高くなくいい感じでしょう。
手稲山2
少し雲を被った手稲山も、なかなか絵になるでしょう。
周りの話題では、お盆休みだとかお墓参りなどと聞こえてきました。
やはり早くも秋風の話題もありでしょうか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

なんといっても8時間の時差を考えると、とても夜中や未明の生放送は
見られない。
一昨日の女子マラソンの時間帯がギリギリというところです。
すでに競技が終わり帰国してくる選手も多くなりましたが、柔道のような
後味のわるい選手団も気の毒です。国際ルールがすっかり壁となっているから。
花1
金メダルを獲得した松本薫選手も、はしゃぎたい年頃でもはしゃげないのは気の毒です。
今朝起きて、なでしこJAPANまたまた快進撃ですね。
今度は男子ガンバレです。
花2
従来メダルを獲得してきた種目が敗退したり、余り注目されていなかった種目が
メダルをとったりそれも時代の流れでしょう。
フェンシングやバドミントン、卓球も強くなったしアーチェリーなども頑張った。
勿論、水泳も頑張って世代交代です。
ロンドン五輪もいろいろありますが、政治の話題が消されるくらい楽しませてくれていると思う。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

オフィスに居ると今日も蒸し暑い一日かと思っていて、外出したら外は
涼しい風が吹き抜けていて、なんと涼しいしのぎ易いでわないか>
その勢いで、昼休みには大通公園近くで昼食することにして出かけた。
大通1
噴水の周りなんかは、それこそ肌寒いくらいです。
そこに観光馬車が現れたのですが、反対向きのため肝心なお馬ちゃんの顔が見えない。
大通り2
今年も頑張って稼いでくださいね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日は曇り空ながら風が強く吹きましが、雨の降らない一日でした。
今日は朝から道路が濡れていて、時々小雨が降り湿度の高いいやな天気になっています。
そんなことで、昼時の手稲山はこんな感じで雲が立ち込めています。
手稲山1
こんな天気ですが、市内では駅前通りを歩行者天国にして、なにやらエベントをやって
いるのですが、時折降る雨に中断されながら人もまばらです。
手稲山2
このままなら、どうも天気の回復は望めず大通公園のビヤガーデンもどうかしら?。
ところで、昨日から今日にかけてのロンドンオリンピックは、サッカー男女ともアッパレ!、
本当にいい試合でした。バドミントン女子ペアも競泳メドレー男女もアッパレ!、
北島選手もいい引き際になるでしょう。本当にお疲れ様。
卓球女子団体もレスリングも頑張って戦ってください。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

夏の短いカムチャツカでは、夏にも解けない万年雪の山のスローもあり
水着でスキーを楽しむ人々も見られます。
日焼けか雪焼けか判らなくなりますね。
海の記念日1
夏の最大イベント「海の記念日」のステージの準備が、州政府庁舎横の
レーニン広場で行われています。
こうなるとレーニンさんの像も、絵になるよですね。
海の
やはりイベントにつきものはバザールです。
民芸品や子供のおもちゃなど、皆さんテントのお店をだしています。
その他海に関係して、「ウハー」魚のスープが無料で配られます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ロシアの東い位置するカムチャツカ半島の夏は短い。
半島の内陸地方を除いて南側の海に面した部分は、比較的気温は下がらない。
特にアワチャ湾に面した部分については、夏は穏やかな気候に恵まれている。
ご承知の通り火山の半島として知られる通りで、あちこちにある温泉が楽しみです。
7月の中旬から8月の中旬が夏の最盛期で、短い海水浴の時期を楽しむ人々の姿が
見られる。
ふわふわ
この時期を狙って急遽現れたのが、移動フワフワランドの施設です。
このような遊びが珍しいカムチャツカの子供たちには、数少ない遊戯施設です。
キヨスク
さてこちらは、子供達を引率すら立場の大人達のの為にも嬉しい移動用キヨスクで、
コーヒーもあれば、冷たいビールやスナックおつまみもある嬉しいお店です。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日から8月に入りましたが、朝から久しぶりの雨でした。
といっても、以外に降る量からしても農家の方にしてみたら冷やかし程度
の雨でしたね。気温は28℃の予報ですが、とても湿度が高くてじっとりとした
歓迎できない天気です。
午後から大通を越えて仕事へ行く途中、現在開催中のビールまつり会場を
横切ってみました。
ビール1
5丁目サントリー会場ですが、早い時間で曇り空ということか人出が、イマイチのようです。
更に閉店21:00もかなり響いているようです。
ビール2
節電の夏という事態が、このようなイベントにも大きく影響してしまっているのでしょうね。
なんとか盛り上がりが欲しいのですが、オリンピックのメダル獲得数もこれから、サッカー
や陸上などで、少し明るい話題が必要ですね。
ビール3
6丁目会場「アサヒビール」も覗いてみましたら、こちらは昼にも関らず結構人が居ると
いうイメージでした。
やはりスーパドライの強さでしょうか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。