2011年11月

2011年11月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日までは本当に暖かい日が続いていましたが、夜から振り出した雨が雪に変わり少し積もりました。
午前中小雪が舞っています。
今日は日中の気温3℃となっていますが、明日は最低ー3℃最高0℃の真冬日となりそうです。北の民族
11月も今日で終わりカレンダーも残すところあと1枚になりました。
さあ~、本格的な冬です。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日よりも気温は下がり気味ですが、まだまだ普段のこの時期から比べれば暖かいようです。
周りの商店街は、クリスマスムードを盛り上げていますが、雪景色がない分ちょっとまだまだでしょうか。
日ごろ昼ごはんで美味しく新鮮なお魚を食べさていただくお店のカウンターで、ポインセチアの鉢植えを見て
やはりクリスマスを感じる。
師走1
季節の新鮮な焼き魚にヘルシーな小鉢類、ご飯の量控えめに昼食をいただいています。
でも毎回気になるのは、カウンターに並ぶ芋焼酎と黒糖酒です。
師走2
機会をみてまたいつの日か・・・・・・。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

狸小路7丁目移り変わる歴史の中で、ここの商店街も昔から残っているのは、ここと食堂とお茶屋さん
くらいかなあ~、と思いながら今日は近くで昼ごはん。
「ウイーン」へ初めて入ったのは、おそらく1970年だと思います。
クラッシックの大好きな友達が、アルバイトしていたことから彼にが昼間は暇だから、というので行ってみた。
ウィーン
地下の喫茶店は、壁にビッシリと飾られたクラッシックレコードに驚かされた記憶があります。
常に癒されそうな名曲が流れていて、そのころ余り馴染みのなかったコーヒーの香りとマッチしていました。
勿論お客達は、雑談のセ図に真剣に音楽に聞き入っていました。
曲の合間にリクエストもできて、常連客は競っていたようでした。
もし記憶に間違いなければ、この行灯はそのころのものと違うような気がします。
ただ最近入店した方から聞いたところによると、トイレだけは昔のままで水洗化されていないそうです。
近々行ってみます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

来場所昇進が決まったロシア人力士「阿武露」に関して、詳しい情報が入りましたのでお知らせします。相撲
ロシア沿海地方の出身で、ウラジオストクにも住んでいた関係で、ロシア関係者の皆様は是非応援してください。
また、この件に関する情報が入りましたらお知らせします。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日珍しく自宅で携帯電話が鳴った。
古い付き合いのロシア関係者から、嬉しい内容の電話でした。
彼の奥様はロシアのウラジオストク市の出身で、その弟が住もう力士を目指してもう4年くらいになると思うが、
その弟が四股名を「阿夢露」といい現在幕下2枚目で好成績で今場所を乗り切り、来場所から十両に昇進が決まったという知らせです。
そういえば、もう4年も前に彼の所属する阿武松親方と札幌でお酒を呑んだことを思い出した。
親方も大変に気さくな方で、力士時代「益荒男」とい四股名で関脇までいった方です。
また、現在の貴乃花親方と親友付き合いの、角界でも若手の指導者です。
現在、幕内にいるロシア人力士は、前頭三枚目の阿覧だけなので是非皆様応援を、宜しくお願いします。
年末にかけての明るい話題は、大歓迎です。
手稲山
さて、今朝の手稲山の風景ですが、昨夜から降った雨で市内の雪はすっかり消えてしまいました。
そして、冬の雷に少々驚かされましたね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日も今日も、日中でも小雪が降り続いて気温もかなり低めでした。
歩く歩道も余り解けずに、ヨチヨチ歩きで外出していました。
明日から少し気温が上がりぎみのようで、雪がみぞれにかわると予報が出ています。
ブリヌイ1
外は、寒くても家の中で暖かいお茶に「ブリヌイ」をいただく、なんとも贅沢なくつろぎの時間です。
甘いものをトッピングにする場合、各種ジャム・蜂蜜・などで、他にキャビア・イクラ・スモークサーモンなどに
サワークリームつけて、などなど食べ方は様々です。
ロシア風クレープといえば、見た目でお判りいただけると思いますが、おやつにもデザートにも美味しい。
プレープ
この写真は、パンフレット用に私が作ったものですが、粉の配合を少しまちがえてしまいましたが、見た目と
食べた感触は、ロシアのものに近く仕上がりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は、朝から日中もそして夕刻になって今も真冬モードです。
いつもの年よりもかなり遅い雪でしたから、着る物もその生活もそして食べるものも冬バージョンにしましょう。
と、言えばやはりロシアの飲み物+そのつまみということになりますね。
料理
湯気の出ている茹でじゃがいもに、サーラ(豚の背脂の塩漬け)にピクルス、玉ねぎに万能ねぎなど・・・・。
これにプラス前にご紹介したニシンの塩漬けがあれば、全て勢揃いとなります。
ウオトカ
そこをまとめるのが、VODKAという優れた飲み物です。
なにせ、これからの季節冬のアウトドア活動でも、外気がー20℃以下に下がっても凍らずに食べられるおつまみ
の代表はサーラで、凍れない飲み物はVODKAというところです。
ただし、ほどほどに・・・・・・。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

プロ野球日本シリーズが、ソフトバンクの優勝で終了した。
負けたとはいえ、最終決戦まで粘った落合ドラゴンズも、大いに賞賛された。
そして、祝賀会ビールかけには、グループオーナーの孫氏まで参加して全員で勝利を分かち合った。
ご承知の通りここまで球団を育てた、世界のホームランバッター王貞冶氏にも拍手を贈りたい。
チェブ
その一方で、まだ日本シリーズが盛り上がっている最中に、かつてプロ野球界の盟主とまで言われた「読売巨人軍」の内部抗争が、全国に流れしかも一部の外国のメディアのも公表された。
私達の年代は、野球は巨人が勝ち、相撲は大鵬が勝ち、お弁当のおかずには必ず玉子焼きが入っていなければならない、ということが当たり前だったのです。
今の相撲界しか知らない世代の人には、名横綱大鵬を知る人はどれくらいいるだろうか。
また今の子供達は、卵焼きをそこまで貴重の食べ物と考える子はいないだろう。
野球界では、特に我が北海道に日本ハムファイターズが引っ越してきて、ここまでファン層を拡大してしまったため、巨人離れが進んでしまいました。
ただ誰でも知っていることは、巨人の選手の年棒が他球団に比べてかなり高いという事実です。
今回の騒動で球団の体質が変わり、もっと面白い試合をファンに見せてくれなければ、ますますプロ野球ファン
減らしてしまうでしょう。
アメリカ大リーグを目指す選手が増えて行く傾向であれば、日本のプロ野球はますます人気をなくすでしょう。
そうならないように、もっとプロ野球を楽しくしてください。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

来年度の稚内=サハリン間フェリー時刻表が発表されました。
6月~9月までの4ヶ月で、運航回数は今年度並みとなりました。
フェリー1
旅客・貨物ともに採算ベースに乗せるまでは、なかなか厳しい状況にありますが、様々な需要拡大に関する
努力を重ねてゆきたいものですね。
フェリー2
現在旅客も貨物もいろいろなサービスが検討されています。
また新しい観光コースの開発も行なわれておりますので、来年は是非ご期待ください。
尚、コルサコフのターミナル使用料の値上げに伴い、運賃が一律400円の値上げになりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

北国北海道と同様ロシアの寒い地方では、冬の保存食が大変重要なものです。
大根を漬け込む様々な漬物や、青菜や山菜を保存するための塩漬けなどですが、なんといっても
冬に楽しみなニシン漬けや魚類をつかった飯寿司のあります。
ロシアにもニシン漬けとよく似た漬物がありますが、なんと言っても〔ピクルス〕各種でしょう。
ピクルス
キュウリ・トマト・ニンニク・キノコなどなど、ロシア料理の前菜が楽しみです。
酢漬けの旨みは、ウオトカのつまみにも最高です。
前菜
ロシアの寒い冬の夜長も、美味しい保存食と飲み物があれば大丈夫でしょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

夜中から降った雪は、札幌市内で10cmの積雪となりました。
藻岩山1
今朝の藻岩山の表情ですが、まだお陽様が登りきっていないさめざめとした景色です。
さすがに歩く歩道も解け気味ですが、今年始めての積雪にヨチヨチ歩きです。
藻岩山2
そして、予想通り通勤の路面電車が大幅に遅れていて、ようやく来た電車は今まで経験したことのない混雑で、
その後の電車は、数珠つなぎになってきていました。
こんな状況も最初のうちだけで、電車の運行体制もそのうち慣れてくるのでしょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

全道各地から降雪情報が届きました。
旭川~岩見沢も、札幌市内では東区からもですが、中央区や中心部ではまだまだ確認できていませんが、
どうも今朝の気温から今日中に来るようです。
手稲山の初冠雪を、今朝確認しました。
手稲山
さすがに帽子とマフラーをして出勤しました。
電車の乗客の皆様も殆んどが冬支度となりました。
さてさて、そうすると「ボルシチ」の恋しい季節です。
ボルシチ
特にニンニク風味の味付けをしたパンと一緒に食べたい!、と思われる方々も多いでしょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「マスの塩漬け」は、前菜として食事のテーブルに並べられます・
特にサハリンやカムチャツカなどでは、新鮮な原料とミネラル塩で味つけされた美味しいものが食べられます。
ロシア料理3
もともと冷凍・冷蔵設備のなかった時代に、塩漬けやスモークで食料を保存していたもの。
マスの他、ニシンやサケも塩漬けの定番です。
そして猛一つは、「ウハー」というスープですが、北海道名物の「三平汁」のロシアバージョンです。
魚は様々なものがつかわれますが、じゃがいもや他の野菜も入り味付けは塩コショウです。
ロシア料理4
どちらかといえば、野外料理として釣りに行った先の成果として、釣りたての魚を遣ったものは最高です。
特に野外では、男の料理と言えるでしょう。
ウオトカを一気に呑んで、スープをすすると更に「旨い」!でしょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ロシア料理の代表という質問に、「ピロシキ」と答える方が多いようです。
それで、ロシアを旅行した際に訪れたレストランで、「ピロシキ」とオーダーしても無いといわれてしまう
レストランが多いことになるようです。
残念ながら、日本人をはじめ観光客が多く利用するレストランでは、大体メニューにあるようです。
ロシア料理1
通常のグレードのレストランには、無いのですがカフェやファーストフードのお店には、比較的ありそうです。
また公園や鉄道駅の付近にも、露店で売っているでしょう。
釣りや山歩きなどのアウトドアーの携帯食料としても重宝です。
次に同じパン系のおやつに、「クレビャーカ」があります。
ロシア料理2
大事なお客様を招いて、ティーパーティーの際には、かなり凝ったものが喜ばれます。
料理自慢の奥様の出番というところで、腕自慢のチャンスでしょう。

お礼 アクセス90,000回達成!!!。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は朝からよい天気です。
昨日よりも気温も高めで、清々しい朝です。
天気1
旭丘方面もすでに木々の葉が落ちて、残された紅葉の赤だけが目立っています。
天気2
手稲山はまだまだ積雪がありません。
アップで見るとスキー場のゲレンデの部分だけが、目立ていて雪を待っているようにも見えてしまいます。
さて、雪は今週か来週かというところですね。
タイトルの通り今日は数字の1が6つも並びました。
これは、人々が立ってお酒を呑む姿にたとえて、本日は「立ち呑みの日」だそうです。
東京では、昨年から始まり今年は第2回「立ち呑みの日」として、都内10エリアの130店舗の飲食店が協賛して
立ち呑みのはしご酒を推奨しているそうです。

札幌には、こんな企画なかったかなあ~。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝は寒かった!
予報の通り3℃と低く窓水滴の具合が、いよいよ冬に近く見えています。
ただ明日~明後日は、今日よりも最低・最高ともに気温は高くチョット安心しています。
紅葉1
マフラーも手袋もまだ準備する必要がなさそうです。
紅葉2

さて、今日の朝刊各紙でものすごく気になる話題が取り上げられていた。
「都道府県別幸福度ランキング」が発表されました。
その調査をしたのが、法政大学大学院の研究チームで「生活・家族部門」「労働・企業部門」「安全・安心部門」
「医療・健康部門」を全て10段階評価し、その総合ランキングで順位をつけたそうです。
1位福井県・2位富山県・3位石川県の北陸3県が上位を独占、4位鳥取県で5位佐賀県・6位熊本県と九州が続き
ますが、いづれにしてもこのランキングの結果をどう評価するか?、ですね。
ちなみに我が北海道は43位・東京都は38位で最下位47位は大阪府という結果です。
もう一つ気がついたことですが、上位10番の中に島根県と新潟県が入りなんと日本海沿岸の県が6件を占めて
いることも注目されます。
この4つの調査ランキング別に自分達の暮らしを、あらためて評価しながら選挙権を大事に使わなければ・・・
と思いますね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は暦の上で立冬ですが、どうも札幌市内は実際に雪が降りそうな気配です。
昨日からすでに気温は下がっていましたが、今朝は更に寒さと外気の冷たさを感じるくらいです。
ということで、いつもよりかなりの厚着をして家を出たのですが、前々から気になっている被写体を
見るために電車に乗らずに目的地へ向けて歩き出した。
やはりいつもより寒く、要手袋+帽子となりました。
寒い1
目的地までは、意外に早くたどり着きその鮮やかな赤は予想通りの美しさです。
銀行の駐車場に隣接した場所ですが、電車通りに面した目立つ場所です。
寒い2
さて天気予報では、いよいよ午後から夕刻にかけて降る雨が、初雪に変わるだろうとのことです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

9月上旬札幌に来ていた仕事の関係者から、サハリンに行っていた方々を通じてお土産が届いた。
いつも思うのですが、もうすでに30年余りロシアで仕事をしているので、それを知るロシアの人から
お土産をいただく度に、くださる方々のご苦労が身にしみて判ります。
それはやはり、何度も日本に来ているロシアの友人に差し上げるお土産に、私が悩むのと同じだと思うからです。
それで今回届いた物の一部がこれでした。
お土産品
写真の真ん中に写る「税関員の帽子」でした。
送り主は、ついこの間までサハリン税関局の職員として働いていた方です。
このお土産が届いた後で、オフイスのダンボールを捜して二つの帽子を見つけ出しました。
もう20年ほど前にいただいた「アエロフロートのパイロット」と「サハリン鉄道局の職員」の帽子でした。
そのころは、ロシア空軍や陸軍・海軍などの時計や制服を真剣に収集していました。
オフィスの隅のダンボールの中で眠っていた二つの帽子が、これを機会に復活しました。
いま並んで飾られています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

とりあえず今日まで大変いい天気に恵まれています。
例年に比べて、気温も高めで行きの便りはまだ先のようです。
そのため札幌市内の紅葉は、意外にまだまだ見所のところが多くあります。
紅葉8
意外にも雪虫の姿も見えていません。
しかし明日からは、天気の崩れが予想されていて、いよいよその先に冬将軍がいるような気配になりそうです。
来週からは、更に厚着が必要なようですね。
紅葉9
さて昨日の話題でとても人事とは思えない出来事がありました。
南区北の沢の79歳のご老人がキノコ採り行ったまま3日間行方不明の後、無事に戻られたということがありました。
現在、熊出没中の危険な山でしかもこれだけ気温の下がりはじめた山で、フキの皮を剥いて食べ飢えをしのいでいたという、驚くばかりのニュースに感心させられています。
兎も角無事に見つけられてよかった。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日から11月で、カレンダーが残り2枚と今年も残り少ないと実感しています。
昨日撮った銀杏の写真を掲載させていただきます。
紅葉もさることながら銀杏も素晴らしい景観を見せてくれています。
銀杏1
特に銀杏は、歩道と車道に落ちてびっしりと絨毯のような状態が更に美しく見えています。
朝早くから銀杏の実うぃ拾う人の姿も想像できるでしょう。
銀杏2
そして、銀杏のトンネルは今が見ごろで、毎日見物する方々が構内に訪れています。
さて話題は変わりますが、今日の報道でも熊がまだまだ出没しているようです。
特に今年は、道内で駆除された熊の数が昨年を上回り613頭になったそうです。
内訳は、オホーツク管内(135頭)、十勝(108頭)、上川(83頭)、後志(14頭)、石狩(4頭)となっているそうです。
やはり山の植物がすっかり荒れ放題と、更に深刻な状況になってしまっているようです。
しかも、「ヒグマ注意特別期間」が一ヶ月延期され、11月末までになりました。
まだまだ藻岩山山麓の散歩もお預けになりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。