2011年03月

2011年03月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今回の災害発生後は、ロシアからメールや直接電話をたくさん頂きました。
普段、クリスマスカードや年賀状も来ないようなロシアの知り合いからも、
原発の影響を心配するメッセージを、貰いました。
そして、更にヤクートの友人からお見舞いと激励のメールが届きました。
ヤクート1
その中に、日本人は、歴史的に様々な障害を乗り越えてきている、私達は、そのことを良く知っているから
また日本は、復活することに間違いない。
そのために、私達は友人の為に手伝わせて欲しい。
ヤクーチャ2
すべてを紹介したいくらいの、暖かいメッセージの内容に感激しています。
出来るなら早めに原発事故の処理が落ち着き、ロシアのパートナーや友人達に安心できるメッセージが送れる
日が待ち遠しく思います。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

少しずつ気温も上がりはじめ、ようやく春めいてきましたね。
被災地の情報でも、民間のボランティアがかなりの数各地で、それぞれの出来る分野で活動しているようですね。
それもできない私は、できることをその立場でやるしかない、と思うだけですが・・・・。
仕事で外出した際に、地下鉄や地下街も行く先のビル内も病院も、本当に節電に気が行き届いていてやはり日本人ていいな!と感心します。
確かにスーパーやコンビニで、品不足に見える物をみると買いだめしたくなるかもしれませんが、結局また出てきているようです。
節電も節水も無駄を無くそうと思えば、意外に不便を感じないしまだまだやれる。
これを機会に無駄を無くすことに、真剣に取り組もう。
船

[RSS] [Admin] [NewEntry]

震災発生から3週目に入りました。
被災者のみなさんは勿論、私達にとってもそれ以上の時間の長さを感じていることと思います。
特に3月の終わりにしては、寒い日々が多いことが更に負担になってしまっているようです。
新聞やテレビの報道も或る会社や局によっつては、ようやく復興をめざし力強く立ち向かう人々の姿を報道してくださるところも増えてきました。
そして、各界や各地方やいろいろな本面からの援助活動も報じられています。
高校野球も始まり、選手達も被災者を勇気つけるために・・・・・。
統一地方選挙も始まり、このような中でも良い人を選びましょう。
そして、様々な人々の協力で被災者の皆さまとともに復興をめざしましょう。
春は、もうすぐそこに来ていて、やがて暖かい陽射しが被災地にも届きます。
かも1
かも2
ただし、原発の後始末は、東京電力が命がけで取り組み、政府はしっかりと監視を強化し協力すべきところは国民のために、早い解決方法へと努力してください。
民主党以外の政党の議員さん達も、自ら率先して被災地へ行くつもりで復興作業に参加してください。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

地震と津波による災害が発生してから5日目になりました。
ここまで時間をかけて判明して行く犠牲者の多さと、繰り返し報道される見たこともない津波の映像は、
何回繰り返し見ても恐ろしさと悲しみを深く感じさせられます。
今は犠牲者の冥福をお祈りし、被害に合われた方々のことを思えば、自分に出来る節電や節水などで痛みを
共有できると考えています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

以前も紹介しました二宮金次郎さんの像が、更にもう一つあることを知り本日面会に行きました。
場所は、大通公園に面したビルの中庭で、残念ながら窓越しでしか会えませんでした。
二宮1
あいにく逆光で見難いのですが、雪にも負けずに立っています。
本の上に積もった雪が気になりますが、しっかりと凛々しい姿です。
二宮2
そして、帰りに立ち寄った喫茶店で得た情報によると、この像は柴を背負っているので銅像で、もし薪を背負っていたら石像だそうです。
また一つ知識がふえました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

夕べから降り始めた雪は、今日午前中まで20cmにもなりました。
昼頃から晴れてきましたが、時折細かい雪がちらついて気温も低めです。
なにせアイスバーンの歩道にふんわり積もった雪は、歩くのに大変不安な状態で極めて危険な状態です。
さて今週、狸小路も中国人観光客が見当たらず、いつもより人の通りがまばらです。
狸小路1
いよいよ始まったプロ野球オープン戦、狸小路商店街もこぞって応援しています。
昨年暮れの歳末つかみ取りのイベントに、手の大きな日ハムの選手が助っ人にきてくれましたね。
今年は、若手の頑張りに期待して、また優勝気分に浸りたいですね。
狸小路2
その節は、是非ここいらの居酒屋もご利用ください。
焼き鳥も焼肉も外人経営のBARもあります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今週はロシアの謝肉祭マースレニッツァです。
長い冬から暖かい春を迎える年中行事ですが、宗教的な意味も持っています。
そしてこれにつき物がブリヌイ(ロシアクレープ)で、今週はどこの家庭へ行ってもブリヌイが出されます。
グジェリ
この後4月24日のパスハ(復活祭)には、ゆで卵に様々な絵を書き入れそれをぶつけ合い、運勢を占います。
昨日~今日は真冬日に近い寒さです。
特に歩道は、アイスバーンでかなり危険な状態ですが、日曜日か急に気温が上がり雪解けが進むようです。
雪が解けて行くのが楽しみです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

記念日は今日ですが、ロシア国内では昨日も休日にしています。
丁度この日にロシア滞在中であれば、周りの女性でそれなりのお付き合いの関係者に最低でもお花を贈ります。
職場は勿論のこと親しい仲間が集まり、もしそこへ参加することも多くありました。
経済的にも豊かになりつつあるロシアでは、だんだん派手になっているようです。
ホフルマ
「国際婦人デー」の起源は、1904年アメリカ・ニュ-ヨークで行われた、婦人参政権を求めるデモが3月8日でした。その後国際社会主義者会議がこの日を記念日として定めたもの。
そして、1917年に起こったロシア二月革命(当時は旧暦)の中で行われた女性労働者デモが、多くの民衆を巻き込み帝政を崩壊させるきっかけをつくった。
そのためロシアでは、現在もこの記念日を大々的に祝います。
この日を機会に、女性の皆さまに心からお祝いと感謝の気持ちを贈ります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ふくろうの壁掛けで、事務所で机にむかう私の背中を上側から常に見下ろしています。
かつて、ロシアで縁起物と聞いて、北方民族の手作りでトナカイの皮や毛が材料に使われているののを買いました。今の事務所に引越してからここに飾られています。
ふくろう
今日は一日気温が低く、昨日解け始めた道路もアイスバーンで危険です。
今週は、残念ながらあまり雪解けが期待できそうもありません。
春よ、早く来い!!!。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

暦の上では春3月ですが、昨日のひな祭りにも係らず前日から吹雪きがもたらした雪は、予想上に降り積もり
昨夜から今日にかけても午後まで吹雪き。
とうとう新千歳空港も昨夜まで81便が欠航し、約150人が空港で一晩待つ結果になったようです。
吹雪1
折角解けた雪もこの通りまた冬に逆戻りです。
どこまで降るのか、さすがに予想もつかなかった雪で街中もパニック気味です。
吹雪2
朝10時ですが、こんなにも暗く吹雪きが舞っています。
あああ~春が待ち遠しいナ~。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。