2010年05月

2010年05月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

休日の朝、運動不足解消と余りの天気の良さにカメラを持って散歩に出る。
陽射しが眩しく気温も上がり気味です。
文学公園のツツジも満開で朝陽に輝いています。
ツツジ
ライラックに八重桜も同時に咲き誇っていて、今年ならでわの風景です。
小さな池に目をやると、青空や周りの木々を鏡のように映しています。
池
ついつい立ち止まって、見とれてしまいます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日よりも天気が良くなり気温も上がっています。
寒かった5月最後の日ですが、私にとって何よりも身近な話題は藻岩山の日なのです。
531mの高さからからが由来となり、ロープウエイが休業中なので登山や有料道路のウオーキングなど様々な
イベントが行われているようです。
藻岩山1
現在行われている老朽化に対する工事については、1年半という長期間休業しなければならない理由には疑問が残りますが、自然を楽しみながら市民が集える山を何時までも保存してもらいたい。
藻岩山1
それまでは、せいぜい山麓の公園や散策路で遊ばせてもらいます。
気がつけば、そのほか今日は「世界禁煙デー」です。
ますます喫煙者が片身の狭い世の中になりつつあるようです。
(ヤメテテ よかった!!!)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

藻岩山麓にある文学公園に登る途中にある旧小熊邸=ロイズコーヒー館です。
その通りお菓子の家も連想できますね。
上から見るとビルの立ち並ぶ札幌の街並みがバックで、お伽の国のお家のようにも見えます。
旧小熊邸
青い空に青い屋根が、朝の空気と更に爽やかな気分にしてくれます。
気分をよくして更に登り続けます。
小熊邸
遅く咲きそろそろ散りかけた八重桜が、見事なピンク色を見せてくれます。
今年は、ライラックと同時期に咲きました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

この日の散歩は、西16丁目の通りを南に歩き電車車庫前から電車線に沿って、北に下ってきました。
藻岩山
藻岩山もすっかり緑に包まれてしまいました。
ライラック
満開のライラックの花から微かに香が風に乗ってきます。
通る電車は、一人か二人の乗客を乗せていつもどおりに走って行きます。
教会
早朝の教会は、人の気配もなく陽射しをあびて眩しく見えています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

降り続いた雨もようやくやんで、今日昼ころからは陽射しがでてきました。
朝から昼近くまで直接出かけたため事務所を午前中留守してしまいました。
雨上がりの清々しい空気がいいですね。
南向きの窓からポカポカとお陽様が差し込んで、短期間に仕事が処理できます。
午後からは、お届け物があり久しぶりで北海道大学へでかけました。
仕事自体簡単に済んでしまったので、チヨット構内を散歩して帰ることにしました。
構内1
一番感激したのがこの景色で、思わずパチリと一枚撮りあした。
しかしこの道を進んでみると、やはり歯学部から病院の前出てしまいすぐに4~5丁目の通りに出てしまいました。
構内2
今度は、構内散歩を目的に来ることにして帰ってきました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

週末の天気に誘われて朝早く目が覚めたので、久々に散歩に出かけた。
やはり空気がいいせいで、コースを決めずに出たが結局緑に誘われて山の方向へ・・・。
そこで気がついたのは、初めて山の裾野を辿って歩くことにする。
結構有名な「ブルーチューリップ」という店の前を通り、南へ向かいます。
八重桜
民家の八重桜が見事に満開に咲いています。
そのあたりの藻岩山の麓で、なんとたらの芽を見つけましたがここは採取禁止区域です。
電車車庫の突き当たりから東に曲がり、電車線路に出て帰路をゆっくりと歩きます。
ライラック
遅れていたライラックが見事に咲き始めていて、香も楽しめるようです。
朝早いわりには、散歩する人もジョギングする人も多く出てきたようです。
一時間ゆっくりと歩いて、清々しい朝を迎えることができました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

狸小路は、札幌の中心にあり北側のオフィス街とススキノの繁華街の境界のように、東西に長く存在しています。
東は二条市場方面から西は石山通りまでの10丁目めであります。
この通りは、かつて地下街ポールタウンが開通するまでは、地元市民も観光客にも親しまれて商店街ですが、最近では中国人観光客に人気があるようです。
私の年代からすると中・高生時代は流行のファッションを求めて、歩いたお馴染みの店もありました。
今では、その頃から残る店もかなり少なくなりました。
狸小路
ここ7丁目界隈は、6丁目とともにラーメン店が軒を並べていて、周辺にはユニークな外国人経営のBARや飲食店が最近話題になっているようです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日で三日連続晴天です。
本州方面から低気圧が近付いていることから、今日の気温は昨日に比べて少し下がり気味ですが陽射しが暖かい。
夜には雨が降りだすようですが、これからは八重桜と遅れているライラックの花も咲くでしょう。
大通公園では、ライラック祭りが始まっています。
このまま一気に北海道神宮例大祭まで、暖かさが続いて欲しいものです。
グジェリ2
道東根室市でも千島桜の開花が始まったようで、これから稚内が咲き始めサハリンの開花はその後ですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

稚内とサハリンを結ぶ定期フェリー航路は、6月8日から運航が始まります。
それに先立って本日、利用促進協議会の総会が行われました。
この航路については、すでに運航会社である「ハートランドフェリー」が旅客・貨物の利用低迷から来年お運航の厳しさ表明しております。
そのような状況の中、大変厳しい1年になることも予想されます。
もしもこの航路がなくなったら・・・と考えて、是非ともモ二ターツァーにご参加ください。
リピーターの皆様には、フリータイム4日間¥89,000円がお勧めです。
グジェリ
また、このツァーを利用して釣りやグルメも楽しめます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

土曜も日曜も晴れの良い天気に恵まれました。
桜の満開を待っていた方々や企業も一斉にお花見だったようです。
そして、札幌市中心部にある三吉神社のお祭りが行われていました。
春から夏にかけて北海道神宮例大祭の前に、小規模ながら昔から町内会に親しまれているお祭りです。
三吉神社祭
そして昔から言われているジンクスですが、三吉神社祭が晴れれば北海道神宮例大祭は雨だそうです。
さて、今年は当りますか。引き続きライラック祭りが始まります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

久々に予想最高気温18℃で、朝から暖かい陽射しにベランダの窓を空けっぱなしにして、ベランダに出てみました。
藻岩山の山桜も終わりかけていますが、周りの緑の木々の中に山コブシの白い花もひょっこり可憐に見えています。
藻岩山1
残念ながらロープウエイは休業中で、麓の散歩やお墓参りの人以外は訪れる人もいません。
チョット麓よりも下に目をやれば、グランドの中と外の桜も終わり頃です。
藻岩山2
これから北海道神宮際にかけてソメイヨシノの濃いピンクの花がそろそろです。
そういえば、三吉神社例大祭とライラック祭りが続きますね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日行われた「北海道銀行ロシア極東ビジネスフォーラム」は、多くの参加者が来場し大変賑わいました。
そして講演も大盛況でしたが、展示商談会も積極的に行われました。
セミナー1
おかげさまで、昨年10月ウラジオストクとハバロフスクでお会いしたロシア企業メンバーとも会えたし、日本から参加されたメンバーの皆様とも再会できました。
報告によると50件以上の商談が行われたようですが、多くの案件がうまく行って欲しいものです。
セミナー2
弊社も日本旅行北海道(株)共同で参加しました。
フェリーを利用した格安旅行商品を、発表いたしました。
また、終了後には関係者交流会が行われ、ロシア側参加者も交えて大変楽しい時間を過ごしました。
北海道銀行の関係者の皆様に心からお礼申し上げます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

北海道銀行が主催する極東ロシアビジネスフォーラム2010が、明日10:30よりロイトン札幌で開かれます。
内容は、基調講演を現在テレビなどで多忙な寺島実朗氏が、そのほかにセミナーに3人が講演。
そのほか同時並行で、ロシア極東のサハリン・ウラジオストク・ハバロフスクの建設関連企業が、展示商談を行います。
ハバロフスク
そのほかに、ウラジオストク航空や札幌でロシアへの渡航手続を扱う旅行会社が出展します。
弊社は、日本旅行北海道(株)と提携したフェリーを利用した、夏の格安サハリンモニターツァーを発表します。
明日は朝から事務所を留守することになりますので、お急ぎの方は携帯電話におかけください。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

気温は上がらないが、あまりにも陽射しが暖かいので昼食は外にでかけました。
暖かいが相変わらず風は冷たく、比較的強く吹いています。
当然日陰に入るとひんやりと寒い。
またまた、南向きの日当たりの良い草むらでタンポポを見つけた。
タンポポ1
ご存知のようにこの花は、見た目の可愛らしさよりもはるかに強い生命力と逞しさをもっています。
土いじりをされた方ならご存知の通り、一度その場所に根を張ったらかなりの逞しさを発揮します。
ともかく芝生の大敵で、野菜畑でも常に嫌われものです。
タンポポ2
しかし、長い間畑作りから離れてみると、ビルとアスファルト舗道のの隙間に咲いたタンポポは,どうしても褒めてやりたくなりますね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

春の花1
やはり桜の花は、つぼみ前から徐々に温度と陽射しを溜め込んで、それが必要最大限に達した時が開花するのだ、という事があらためて理解できたような気がします。
しかし、昨日も今日もまだまだ気温が上がらずおまけに春の札幌名物と言われる「強風」吹いています。
今日は昨日よりも少し厚着をして出かけてきましたが、この強風に身体を揺さぶられてしまいました。
乗りなれた路面電車も今日は時間帯が当りだったのか、何時もより大変込んでいました。
事務所の移転以来以前よりも一つ前の電停で降りていますので、混雑も少なくゆっくり歩いて来ます。
歩道の街路樹の植え株に咲いた花は、派手さはありませんが心を癒してくれる気がしますね。
春の花2
そして、ビルの入口の植え込みにお飾りのように植えられたチューリップも、鮮やかな色彩を見せてくれています。
これから咲き始める春の花々が楽しみです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日本最大の客船「飛鳥Ⅱ」は、現在世界一周の旅を続けています。
今回の最終寄港地は、ロシア・カムチャツカ州のペトロパブロフスク・カムチャツキーです。
そろそろ現地での準備が始まりました。
カム1
アワチャ湾は、世界でも稀に見る自然の良港で船上から見られる360度の風景は、3,000m級に山々がパノラマとなって楽しませてくれます。
また新しいニュースとして、今年から日本との時差が夏3時間変わりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌はいまだに桜が満開にはなっていません。
今日の陽射しでかなりの花びらが開くような気がします。
さて、土曜日は日本旅行北海道様からお誘いいただいたお花見でした。
雨さえ降らなければと厚着の用意をしていたところ、当日早朝幹事さんからのご連絡で急遽「キリンビール園」に変更されました。
さすが旅行会社の企画するレクと感心させらられましたが、現地へ行ってみて更に感心しました。
この日の為に全道各地から取り寄せた食材を、全てレストランに持ち込み新鮮で美味しいものが振舞われました。
さすがサービス業のプロが取り仕切る花見は違う!と、大満足させられて終了しました。
関係者の皆様に大感謝です。
花見
そして、昨日の日曜日はハバロフスクから来たロシアの友人夫妻と札幌ビール園へ。
さすがに寒さが響いて人では、まあ~まあ~でした。
ただ彼とは、30年以上のお付き合いで、旧ソ連邦時代からの懐かしい思い出が蘇りました。
彼もさすがに日本通で、日本酒を熱燗で美味しそうに呑んで話しに花が咲きました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今年の桜の開花も大幅に狂っているように、野に咲く植物もなんだかおかしな順番で咲いているような気がします。
勿論、日当たりの良い場所とそうではない場所にもよりますが、こんなにも気温が低く戸惑ってしまいますね。
春山菜1
フキノトウがいきなり咲いて、もうすでに延びきっています。
そして次々に春の草花が、日当たりの良い場所で咲き始めています。
春山菜2
本日札幌市内のあちこちで、桜の開花目撃情報が寄せられています。
そして、自分でも仕事の途中に見かけました。
おそらく週末は、満開とは行かなくともほぼいいところまで咲いて楽しませてくれることを期待しましょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。