2010年02月

2010年02月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

寒い週末で明日から3月なのですが、真冬日が続いています。。
残念ながらどんよりと曇り空で、とても外には出る気分になれません。
朝からテレビで、スケート女子団体追い抜き戦のライブを見て興奮してしまいました。
準々決勝=勝利!。準決勝=勝利!。続く決勝はドイツで勝算おお有り!でしたが、結果100分の2秒差で2位。
悔しいと思いながらこの銀メダルには、必ず100分の2秒差がついて回るだろう。
グジェリ1
そしてテレビカメラがとらえた映像は、応援席で笑顔ではしゃぐクリスタルジャパン(カーリング女子の選手達)で、試合中の緊張した顔と違い、可愛くも美しく見えた。
彼女達に続きカーリングを目指す選手と、ファンが確実に増えてゆくでしょう。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日本を代表する客船「飛鳥?」は、4月4日より世界一周のクルーズに出発します。
日本に戻るのは、7月15日の予定です。
そして、飛鳥?は久々にカムチャツカのペトロパブロフスクカムチャツキーに、7月11日に入港します。
ここでは、外国における最終寄港地となります。
空港
ここはペトロパブロフスクの空港で、背景に3,000m級の山が見えています。
やはりカムチャツカは、温泉に火山をはじめ大自然の素晴らしさを満喫していただけることでしょう。
最近では、夏の季節限定で成田からチャーター便が就航して、大変人気の旅行プランもあります。
博物館
この民族的な造りの建物は、郷土史博物館で必ず立ち寄る観光スポットです。
カムチャツカは、高田屋嘉平や大黒屋光太夫など日本とは昔から関係の深いところでもあります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は、朝から薄暗くどんよりとした曇り空です。
車道の雪は殆ど解けてしまい、歩道の雪はアイスバーン状態で私はヨチヨチ歩きです。
電車を待つ間乗る人もまばらだったので、思わずパチリと1枚風景を撮ってみた。
電車1
西線の電車通りは、すっつかり路面が顔をだして路肩の雪と言うか氷の塊が黒っぽく残されています。
気温もそう低くなく春めいてきた感じです。
電車2
さて、四丁目終点で下車会社へ向かう途中、大通公園に面する今話題の「生キャラメルのお店」の前で信号待ち。
そこで目に付いたものは、雪が解け始めた歩道のあちこちの何箇所かに、まとまった吸殻が顔を出しているではないか!。なぜここにこんなにも?と、思うくらいの吸殻が専用捨て場のように?
良く判らないが、かつてのヘビースモーカーとしても腹がたった。
ここは札幌市指定の禁煙エリアで、当然歩行中も禁煙エリアです。
私も禁煙して丁度一年ですが、OFFICEは肩身の狭い喫煙者のためにスモーキング・エリアにしています。
タバコを吸うものは、見た目も恰好良く吸ってもらいたい。
ただし、決められた場所で・・・・・・。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

冬季オリンピックもいよいよ女子フィギアスケートが始まり、メダルに期待が高まってきました。
今までの経過かすると、男子スピードスケート500mで銀・銅、男子フィギアスケートで銅となっています。
ご承知の通りスケート競技にメダルが集中しています。
一方スキー競技は、期待の女子モーグルをはじめジャンプ競技、スノーボード、複合など入賞の数は多いがメダルには届いていません。日本スキー連盟の会長さんが反省の記者会見を行うのも無理はないが、スポーツには絶対とか必ずはない。
ピット
確かにメダルを期待して、オリンピックが盛り上がることは楽しいのですが、結果を求めすぎるのも困ったことです。
日本のフィギアスケートが、長い時間をかけてこれだけ世界レベルにきたのも、オリンピックの報道を見た子供達が現在戦っているからです。
ジャンプ競技を目指す子供達が、今回の葛西選手の大ジャンプを見て後に続きたいというニュースも嬉しい。
そして、今回は残念ながら8位に終わりましたが、カーリングの面白さはこれからの競技人口を増やすことになりました。またスピードスケートの高木美帆ちゃん(15歳)の今後も楽しみじゃないですか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

北海道とサハリンを結ぶ定期フェリー航路は、今年も6月から9月まで運航されます。
運航期間も便数も短縮されましたが、夏場の旅行シーズンは充分に確保されています。
フェリー
年々ホテル代も適正な価格いなっていて、様々なレストランが新しくオープンしていて、ロシア料理もグルメ目的に考えられるようになりました。
3泊4日か4泊5日の気軽な旅が、稚内経由でお楽しみいただけます。
このたびフェリーの運航パンフレットが完成しました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

従来ロシア極東のウラジオストクへの航空便を運航してきたウラジオストク空港は、ハバロフスク便もエリアにいれその後、成田から包括旅行チャーター便をユジノサハリンスクへ運航させています。
XF1
サハリンへの便は、火・木の週2便で、着実に本州方面の乗客を増やしています。
現在、サハリン航空のフライトが土曜日1便に限られているため、北海道の乗客がやむなく成田を経由するような不便さも出ている。
そして3月28日からは、従来の富山便はそのままですが、新潟発の定期便が1便となりウラジオストクが土曜日、ハバオフスクが水曜日となる。
XF2
それに代わり包括旅行チャーター便が成田空港から飛び始める。
ウラジオストク往復が、木・日曜日でハバロフスク往復が月・金曜日に就航します。
古くから新潟空港を利用していた者からすると少し寂しさを感じるが、便利が一番です。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コレだけ2が並んだら今日は、「ニャン子の日」「双子の日」だそうです。
なんだかそれなりに当たり前と思うが、そのくせどうでもいいような語呂合わせですね。
博打のぞろ目なんて、縁起がよさそうかな?
それにしても、世の中余り景気の良い話題が少ないだけに、今日の22222並びもたいして感じないようです。
ちょっと投げやりで、夢も希望もなさそうですね。
山
ところで、女子カーリング対ドイツ戦残念ながら負けてしまいました。
次の試合頑張ってください!!!。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

週末から女子カーリングの試合で、テレビにくぎづけになってしまった。
強豪イギリスを相手に善戦していた。試合前には中国に勝ったチームだけに意外な展開でした。
先攻より後攻の有利生や先に置くストーンの場所など、意外な奥深さを始めて知ることが多かった。
そして、後半の大量得点による勝利で、ますますカーリングが見逃せなくなってしまった。
更に今朝のニュース速報で、対ロシア戦に延長の末勝利が伝えられた。
次のドイツ戦もすぐに行われるので、見逃せないことになった。
冬
今思えば30年程前或る商社の方からカーリングをやってみない、と言うお誘いを受けたことがあった。
彼は、この競技で使うストーンを、カナダから輸入していて自らもこの競技の普及を行っていました。
競技の内容やルールなどを聞いたのだが、どうもそのときは、上辺だけしか理解できず全く興味を持てなかったと思う。長野オリンピックに始まり現在ではここまで技術が進化して、これほど人気のあるスポーツなり更に人気が上昇しているようです。
見たところ日本人にある程度適したスポーツのようですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

藻岩山
朝の藻岩山の三重塔は、雪をかぶっていつもより白く輝いています。
さて、俳優藤田まことさんの訃報が伝えられました。
思えば幼い頃、少ないテレビ番組のなかでも関西から伝えられるお笑い番組に、顔の長い馬づらの男性役者が出ていました。白木みのるさんとか大村昆さんらもいて、今考えると日常生活で聞きなれない関西弁が飛び交っていました。
いまでも同年代で通用するギャグ「あたりまえだのクラッカー」は、てなもんや三度笠という番組ででした。
そして長い時間を経て気がつくと藤田さんは、渋い俳優さんになっていて「刑事はぐれ純情派」や「必殺シリーズ」の婿殿を演じていました。
おそらくそれからの年代の方々は、喜劇役者としての彼を知らない年代も多いと思います。
これからは、生前の作品しか見ることができないと思うと寂しい。
ご冥福をお祈りします。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サハリン州西海岸のホルムスク市(旧樺太の真岡)は、現在大陸の結ばれた定期フェリー航路により州内でも港が、重要な地区として賑わっています。またサハリンプロジェクトの中でも、Ⅱの専用港湾として発展しています。
ホルムスク1
さて、昨年9月上旬旧樺太を訊ねる団体の皆様に同行し、お手伝いする機会がありました。
その行程の中でホルムスクを訪問する途中に、熊笹峠の頂上にある日本軍トーチカを慰霊に立ち寄りました。
熊笹峠
私は、もう何度訪れたことかと思いながら久々皆様を案内したところ、トーチカの周りは延びた熊笹に隠れていて、しかもトーチカの中は、放り込まれた空き瓶や空き缶などのゴミで満杯j状態になっていました。
今回は、残念ながらこのような状態のままで、ここに眠られる霊に祈りを捧げましたが、お客様の中にはここで戦死されたという家族のかたも居られました。
そのことから、今年はこのトーチカのゴミを取り出し清掃したい、と申し出られた方同される方々の意思を実現する計画されています。
私も釜を持って、熊笹刈りのお手伝いを申し出ています。
今回は、サハリン州政府の協力をいただいて、清掃の許可とと取り出したゴミの処理をお願いする予定です。
時期は、只今検討中ですが秋までには実現いたします。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日の日中の気温は、+1℃となり中心部の道路は解けだしています。
場所によっては、水溜りができて春のような風景も見られます。
雪解け1
雪解けはいいのですが、やはりこの後の冷え込みが怖くアイスバーンにならなければいいのですが。
週末の天気が気にかかりますね。
雪解け2
今朝から現在までのオリンピックの結果ですが、スケート男子1000mも意外に振るわず、男子スノーボードの二人も上位へ入ったがメダルにはとどきませんでした。
さてそれよりも、朝NHKがインタビューした川口悠子さんの姿に感銘しました。
画面に出たのは、彼女とパートナースミルノフとコーチです。
彼女は、終始パートナートとコーチ、そして自分達を応援してくれた日露両国民に感謝の意を表す。
コーチは、彼女の並外れた努力を讃えお互いに画面の中で涙を流した。
国籍をロシアに移してまで、オリンピックにかけた彼女の情熱と努力は素晴らしい。
いままでのオリンピックの報道でも、これに類する話題はなかったと思います。
ロシアとの仕事に係るものとして、なによりも嬉しいことです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

バンクーバーオリンピックは、昨日の男子スケート500m銀+銅メダルの話題が今朝のニュースまで続いていました。そして今朝行われた女子500mは、吉井選手のの5位入賞で終わりました。
現在、男子フィギァのショートが行われています。
さあ~これからの競技を、精一杯頑張ってください。
というところで出社です。TAXI
なんだかやけに目立つタクシーが交差点にいるので乗ってみると、地元のプロバスケットチーム「レラカムイタクシー」でした。
TOHO=東邦交通の車輌で現在5台に塗装しているそうだ。
さすが地元のスポーツチームの応援バージョン!!
おまけに、日本ハムファイターズバージョンも5台あるそうです。
今度見かけたら写真撮ります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌は、今朝から雪が降っています。
多少湿気があるらしく公園の木についてしまい、綺麗な雪景色なっています。
公園1
さて雪まつりは終わりましたが、旧正月ごの台湾人のツァーが観光バスで訪れてきます。
よく言葉はわかりませんが、大通公園で雪像が解体された後の小山を指差して何やら話しています。
公園2
オリンピックのテレビ放送予定は、昼近くスピードスケート男子500m決勝があるため「フラワー」へ行く。
なんとタイミングのいいことか、長島選手の銀メダル+加藤選手の銅メダル獲得のシーンを見られた。
日本選手団最初のメダルが、2個まとめてでした。
さあ~あとに続いてください。ジャンプ・複合・スピードスケート・フィギアスケートなど。
そして残念でしたが、検討を讃えたいフィギア・ペアの川口悠子選手の4位。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今年は、ロシアでも有名な作家であり劇作家のアントン・チェーホフが生まれて150年に当たります。
ロシア全土でも様々なイベントが企画されるところ、サハリンでも彼にゆかりのあるところどころで、やはりイベントが準備されている。
チェーホフ
丁度130年祭りを記念して行った貸し切り列車の旅で、ユーラシア号を走らせ、アレクサンドルスク・サハリンスキーを尋ねてから20年が経ちました。
今年は、のんびりと彼の立ち寄った所をのんびりと訊ねてみようと考えています。
やはりスタートは、コルサコフからでしょうか。
「サハリン島」から彼の旅行行程を忠実に歩いてみよう。
途中ポロナイスク(敷香)では、林芙美子も訊ねたという「オタスの杜」へも行ってみたい。
秋には、実現できるだろうか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日本の4選手前員が決勝へ進出し、期待の上村愛子選手がメダルこそ逃したが4位と検討しました。
開幕まえから様々なマスコミの取材に耐え抜き、よくぞ頑張りました。
そしてその影で、かつての金&銅メダリストも健闘しましたが、決勝後半で転倒し19位5回目のオリンピックで引退を表明しました。里谷多英選手(33歳)は、スケートの岡崎選手と同じく5回目のオリンピック出場の、札幌出身です。ばんけいスキー場育ちからして身近な存在といえます。
飲酒によるスキャンダルが、彼女の人生に大きな影となり一度は引退を考えながら、5度目に挑戦した根性と頑張りに敬意を表したい。本当にお疲れ様でした。
ピット1
ピット君は、先日理髪店ですっきりしてきました。
ピット2
あいかわらず寒さにめげず頑張ってます。ワン!!。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

土曜日の朝はー8℃と冷え込みました。
朝の
朝刊を取るために廊下に出てその寒さを確かめてみました。
寒さで澄んだ空気の中終末の幹線道路は、車もまばらです。
部屋に戻り新聞に一通り目を通して、更に気になって廊下に出てみるとやはり思った通りでした。
手稲山の姿がいつもよりはっきりと近くに見えています。
手稲山
山頂のアンテナがこれだけ良く見える日は、なかなかありません。
そして、午後はいよいよオリンピックの開会式の実況中継を見ることに・・・。
カナダを象徴するにふさわしい映像が、テレビ画面から伝わりついつい北京の開会式と比べてしまいました。
ただ唯一のハプニングとして印象づけられたのが、喪章をつけたグルジュワ選手団への大きな激励と思われる拍手でした。他民族が暮らす国の人々の暖かさを感じました。
時間的にもライブで見られる数少ない番組です。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌雪祭りは、昨夜閉幕し早速今朝から解体作業が始まりました。
特に大通会場の大雪像は、周辺の危険防止に配慮して本日中に作業を終えることになります。
解体1
この一週間人々の目を楽しませてくれた雪像も氷像も、その役目を終えて大型機械が総がかりであっという間に、解体されてその後こんもりとした雪の小山に変わります。
解体2
最近のツァーの中には、最終日に雪像をみて翌日の解体作業もみて帰るというマニアックなものもあるようです。
さて、今年の雪まつり見学者の総計が発表され、過去最高の243万3千人で昨年よりも37万3千人アップとなったそうです。大変明るい話題となりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ー写真は雪まつり会場ー
雪まつり1
昨日久しぶりに映画を観に行きました。
いろいろと迷いましたが、やはり「インビクタス」で決着しました。
建国記念日のため想像以上に込んでいて、指定席の為かなり前の列で観ることになってしまいました。
内容は予想と期待の通りで、なにわともあれ観てよかった、と言う内容でした。
ネルソン・マンデラが大統領に当選した後の、黒人と白人の融和政策の一部となったラグビーワールドカップが主な舞台でした。監督:クリント・イーストウッドの手腕と、主役のネルソン・マンデラをリアルに演じたモーガン・フリーコンは、実にみごとといえます。
実は、この映画を観たいと決めたのは、1988年に観た「遠い夜明け」をすぐさま思い出したからです。
1970年代当時のアパルトヘイト政権下で、人種差別に反対する勢力として弾圧を受けた多くの黒人活動家と、黒人の暮らしを描いた作品で、今でも記憶に残る作品の一つでした。
20年以上かけて二つの作品が繋がり、やっぱり「映画っていいな~」と思いながら帰宅しました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

わざわざ雪まつりの雪像を見て回るなんて何年振りでしょうか?
おそらくロシア人のお付き合いで歩いた10年ほど前でしょうか。
雪像1
いつもは、テレビや絵はがきで見ていましたが、やはり実物は迫力があります。
氷の像も特に夕方からのライトアップされてからが、更に素晴らしい。
そして、5~6丁目会場は主に道産品のグルメが多く出品されていて、店のレイアウトに少し工夫があればもっと受けると思う。(何かが足りない?)
雪像2
この日は、平日だったのでゆっくり見学できたし写真も余裕をもって撮れた。
そして最後に出会った「北方領土返還の署名活動」でしたが、先日ロシア人観光客から聞いたことを思い出した。
なぜ雪まつり会場でこの活動が行われているのか?と聞かれ、う~ん世界各国からも日本国内からも毎年二百万人も人が集まるから、と言ったら「今北方四島に住んでいるひとなら署名するかもよ」と答られた。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今年も稚内=コルサコフ間のフェリー航路が就航します。
始発6月08日~最終9月17日までの往復28便の運航です。
サハリン石油・ガス開発の関係工事がやや落ち着いたせいもあり、船客や貨物が共に減っております。
今年は、とりあえず減便して運航が確保されましたが、このままであれば来年の就航はかなり困難な状況になるでしょう。折角長い時間をかけて、現地のインフラも整備されホテル料金もある程度下がっています。
また様々なレストランが味やサービスを競い始めています。
グルメツァーや、歴史を見直すツァーなど楽しみも沢山あります。
こんなにも近くて手続き簡単な海外旅行を楽しんでみませんか。
フェリー1
フェリー2

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今年は戦後65年を向かえ、今日は30年目を迎える「北方領土の日」です。
この日が制定された目的には、問題の解決に対すする悲願とこの問題を風化させるなとの目的があったと思います。
当時は、この日に限って黒く塗られた威圧感のある大型車が、北方領土奪還!を連呼して活動していました。
その暫らく後にビザなし交流の事業が始まりました。
ロシア船
先月末起こった国後島近くでの羅臼漁船への銃撃事件の関して、対ロシアへの日本側の対応がまたまた問われてしまいました。事件が報じられてすぐに出された日本側のコメントと対応は、時間が経つにつれてトーンダウンして行きました。そして、ついには2隻の漁船が操業区域を外れていて、しかもその区域でなければ魚がいないなどという報道に変って行きました。
折角両国で取り決めたルールですから守るべきもので、不都合なら再度交渉を行うべきと思う。
最近必ずロシア側から提示され続けている、北方四島と根室の経済交流問題も真剣に耳をかし、真に領土問題と枠組みを別にして行うべきと考えられないのか。
この日当って、新たな解決策を考えてみる事が必要ではないでしょうか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

過去からいろいろありましたが、今回はやはり引退という理由で横綱を辞めましたね。
たまたま相撲協会は、理事選挙に関する騒動とその意外な結果で、今後の改革に期待がかかっていたところです。
「横綱の品格」という言葉を、モンゴル人が最後まで理解することが出来なかったようですね。
所属の部屋の親方の指導の在り方について、とやく言われた挙句親方自身横綱の経験がなく自分は大関までだった、なんてことまで聞こえてきたりして・・・。
まあ、引退で一段落したようでしたが、当の本人がハワイに遊びに出かけて行ったという。
そして、同じ頃話題の政治家さんは、不起訴となりまたもともとの強気な態度に戻ってしまい、とても辞めそうにはありません。
部下というか子飼いの3人が起訴されたというのに、その中の議員である一人も辞める必要がないといっている。
野党側の辞めろという態度、連立を組む党の微妙な言い回し、政権交代以来一人政党で擦り寄っている裁判中の議員、肝心な与党の中では、そろそろかばいきれないと態度を現してくる議員もいる。
終末テレビや新聞の報道を見るにつれ、「人間の品格」とは、と考えてしまいます。
      ~~~~~~~~~~~~~*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
午前、濃いコーヒーが飲みたくて近くの専門店へ初めて行って見た。
一戸建ての目だ立たない所にあり、日頃気になっていたお店でした。
やはり想像通りシンプルで、以外に広いスペースのコーヒーの味もgoodで気に入りました。
お店1
お店2
濃いコーヒーが飲みたくなったらまた来ます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜会社の帰り大通会場の一部を見て回りました。
雪像
4丁目会場の大雪像は、札幌円山動物園と旭川旭山動物園の人気のある動物を集めたもの。
夜とはいえすでに多くの観光客がつめかけていました。
氷像
そして5丁目会場は、大氷像にカラフルなネオンが灯りこれも人気のエリアとなっています。
またここは、グルメ会場の一部も出ていて全道各地のラーメン店が、のれんを並べています。
というところで、余りの寒さに耐えられなくなり帰宅へと、方向転換してしまいました。
残りの会場へは、明るいときに出直そうと思います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

立春

今朝も気温が低く凍れる日になりそうです。
氷紋1
昨日の朝から気になっていたエレベーターホールの窓の「氷紋」は、かなり気温が下がらないと見られないものです。
これを見ていると、幼かった頃を思い出してしまいます。
氷ついた窓の内側から漫画の絵を描いたり、様々な字を書いたり冬ならでは素朴な遊びの一つでした。
氷紋2
少しでも陽が当り始めるとこのように表面が解け始めて、更に細やかな美しい模様に変わります。
札幌での生活で、じっくりと「氷紋」を見るのは、久しぶりのような気がします。
さて今日は、立春です。
夏至と春分のほぼ中間で、今日から立夏の前日までが春となります。
ある地方では、すでに梅の花が咲きはじめ暦の上では春となりますが、実際には大寒と共に寒い時期なのです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の札幌の最低気温ー12℃です。
節分の日は、豆まきをするのでその時家に居なければ「鬼」扱いされるので、この日はできるだけ早めに帰宅するようにと言われております。
そもそも節分とは、立春の前日で季節を分けるという意味をもつそうです。
そこで、邪気をはらうとことで豆まきをし「鬼」を家から追い出すとされています。
ただ場所によっては、「鬼」を神様の化身として祀る神社があり「鬼は内」と豆をまくそうです。
さて最近PR商戦逞しく売り出されているのが「恵方巻き」です。
元来関西地方で行われてきたもので、その年の恵方を向いて目をつぶり、願い事を念じながらいっきに海苔巻き食べて願いが叶う。バレンタインデーを前に、デパートやコンビニが商魂逞しく売り込みを展開しています。
という私も今日ばかりは、早めに帰宅しなければ一年中鬼にされそうです。
夜景

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日も寒いと言っておりましたが、今日はもっと寒~い。
日中でも道路は、つるつる路面でそこをヨチヨチ歩きをしてます。
夜景1
今夜から更に雪が降り積もりという予報も出ていますが。雪まつりの雪像は、ほぼ90%は出来上がっているようです。今週末オープンです。
夜景2
カナダで開催されるオリンピックももうすぐです。
ジャンプ・ノルディク・フィギアスケートなどメダルの期待がかかる競技もたくさんありますが、なにせ時差が厳しいい!!!。開会式からして明け方に放送が集中している。
今回は、ライブ中継を諦めるしかないようです。
いずれにしても、頑張日本!!!!。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

早いもので今日から2月になりました。
朝の最低気温ー6℃で、最高でもー1℃の真冬日となる予定です。
藻岩山も寒さから、くっきりと見えています。
藻岩山1
さて2月は、如月とも呼ばれていますが、以下のような由来があるようです。
・きさらぎ(着更着)=重ね着
・そのほか、(気更来)や(息更来)=気候が陽気になる
 (生更木)=草木が生えはじめる・(草木張り月)という説もあるそうです。
皆様寒さに負けない気構えで、できるだけ必要な厚着をお薦めいたします。
体内から暖める方法もありますが、これも適度に過ぎないように心がけましょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。