2009年12月

2009年12月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜は、クリスマスイブでしたが、普段なかなか会えないKさんと呑むことになった。
彼は、相変わらず忙しくもう一人の友人Oさんとは、たまに呑む機会があります。
いつものフラワーへ行くと彼の他に顔見知りメンバーが焼き鳥メニューを出前して、宴会が始まっていた。
そこへまたまたお馴染みのメンバーが、おつまみ持参で登場した。
やはり、この日に関係のなさそうな顔ぶれであることには間違いないと確信した。
民芸品
結局Kさんと私が比較的じっくりと呑んでいる間に、二組のグループが回転していた。
やはりクリスマスに関係のない男達でした。
結構長い時間呑んでしまったようで、外はこれから吹雪くと聞いたため急いで席を立った。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日の北海道新聞の朝刊で、ロシアで働く北朝鮮労働者の亡命問題を見た。
一年に何回か訪れるウラジオストクで、高麗航空とそれに乗ってくる労働者のグループと出会う。
北朝鮮
殆どが20~30名位の団体行動でやってくる雰囲気は、観光客ではないことがすぐに判る。
比較的多いのは、沿海地方の工事現場のようだ。
サハリンの北方四島の色丹島にある水産加工工場にも大勢の労働者が送り込まれている。
ロシアで働く外国人労働者に出される労働ビザの比率で、北朝鮮に出される件数が急増しているという。
そのような情勢のなかで、今日の記事を見てやはり、と思わされる出来事だった。
いつもロシア出会う北朝鮮の労働者を見るたびに、ふと考えてしまうのは「亡命」のことでだった。
やはりすでにこの問題は、何件かロシアで現実問題となっていた。
これからの北朝鮮の動向に大きな影響を与えることになりそうだ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ハバロフスクからのメンバーは、昨日サハリン経由で帰国しました。
訪問中のスケジュールで、次の仕事につながるために様々な所を積極的に回りました。
さて今日は暖かい朝で、クリスマスイブですが午後から雪が降るため、ホワイトクリスマスになるようです。
民芸品
日中の気温も少し上がり穏やかな天気です。
ちなみにロシア正教のクリスマスは、来年1月7日で祝日となります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日、スキーツァーの下見で来道中のハバロフスクのメンバーと、札幌ビール園で会食しました。
彼らの希望で、食べ呑み放題プランを注文しました。
ビール園1
最初は全員生ビール、次に黒ビール、その次はハーフ&ハーフ、その後は熱燗の人やカクテルやワインや焼酎!!!
一人を除いて札幌は始めての人ばかりですが、良く食べよく呑みました。
そして100分の時間ぎりぎりまで、頑張りました。
私も隣に座った古い古いロシアの友人と懐かしい時代の話をしながら、良く呑み食べました。
そして最後にこのチャーター便が、できるだけ長く続くようにと、乾杯しました。
ビール園2

[RSS] [Admin] [NewEntry]

土曜日から振り出した雪は、昨日から今朝にかけてどっさりと積もりました。
珍しくベランダの手すりにもつもり、ゴミ出しに出てみて更に驚きました。
雪1
やはり出勤時間は、いつもより倍の時間がかかるくらい道路は渋滞です。
歩道でロードヒーティンぐのない所は雪かきが大変です。
天気予報によると、この雪まだまだ降るようで更に積雪が多くなるそうです。
道内各空港も出発時間に遅れが出ているようです。
雪2
今日夜はチャーター便で来道中のハバロフスクの旅行会社の皆様と、ジンギスカンで夕食の予定です。
札幌ビール園もこの雪で、雰囲気もよくなってきた感じがしますね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝未明に聴こえていた外の騒音は、やはりササラ電車の音でした。
当然電車の運行時間が終了した後に出動して、電車の始発前には除雪を終えるのですが、日中でも断続的に雪が降り続く時は定期電車の間を走ります。
初出動後の電車線は、すっかり線路が出ていて走りやすい状態になっています。
民芸品
クリスマスを前に街も冬景色に変わり、大通公園のホワイトイルミネーションも益々綺麗に彩られています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

明日12月19日サハリン航空が運航するチャーター便が、ハバロフスクから新千歳空港到着します。
とりあえずスキーシーズン期間の運航というようですが、この路線が観光にもビジネスにも役立ち定期的に運航できるようになることを願います。
SAT
明日のフライトで、ハバロフスク及びその周辺の旅行会社の視察団が12名視察のために来道する。
ルスツ・ニセコ・キロロなどのスキー場を視察した後、札幌でホテルの視察などをする予定です。
特に今回ロシア側の中心的役割で同行して来るINTOURIST KHVの副社長とは、すでに30年来の付き合いで再会を楽しみにしています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

来年は寅年ですが、ウラジオストクのアルセイニェフ博物館に展示されているアムール虎の剥製は、
日ごろから子供達に大変人気があります。
虎1
そして虎の中でも世界的に大変人気があるといえます。
ロシアにも干支がありますので、来年も虎の人気が高まりそうですね。
虎2
ところでこの写真ですが、現場で見たところ虎+熊のラブシーンかと勘違いしましたが、館員の方に聞いたところでは、戦っているといいますが今写真で見てもどちらにも見えてしまいます。
さて来年の阪神タイガースは、新たに城島の入団でどこまで戦えるのでしょうか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨年の入退院の後、以前に比べて仕事をセーブし、周りの皆様のご協力を得てやってきました。
その間あまり無理のない仕事を選んで、身体の事を考えながらしていました。
自分自身では、殆ど認めたくないのですが年齢のことも意識しなければなりません。
民芸品1
ところが今年の後半は、様々な方々から様々なロシアとのビジネスの相談をお受けすことが多くなってきました。
この年末にフ~と考えたのですが、幸い身体の調子もそこそこになってきているので、もう少し動いてみようという気になってきたのです。
漠然とした表現しかできませんが、極めて具体的なロシアとのビジネスが何件か進行しようとしています。
やはり寅年にあやかってみようと考えるようになってきました。
まだまだ、ロシアから抜け出ることが出来ないようです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝目が覚めたら外は銀世界でした。
気温は朝ー5,5℃で日中もマイナス気温の予報です。
雪道を歩くことも一年ぶりで、慣れるまではヨチヨチ歩きで頑張ります。
ところで昨日定期健診に行きましたが、薬局で出された薬が多いことに気がついたら、お正月明けまでの分までが含まれていて、年末を意識させられました。
民芸品
今回の検診では、やはり中性脂肪に要注意!!とのことなので、お酒&甘い物を控える努力をしなければなりません。
そして、運動も適度に・・・・。
頑張ります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サハリンの日中の気温は、-6℃と標示されています。
12月半ばは、もう場所によっては湖に氷が張り冬の釣りシーズン到来のはずだが・・・。
ロシア人の友人に連絡したところ残念ながら今年は、いまだに氷の上での釣りが許可にならないという。
いつもだとこの季節サハリン南部のブッセ湖(旧遠淵)で、小さなキュウリ魚を釣るのが楽しみなのですが、
今年は氷の厚さが足りないため多くの釣り人が足止めをくっているという。
新年が明けると本来は、あちらこちらの湖で釣りが始まり1月後半からオホーツク海の流氷の上でも、釣りが始まるはずなのだが今年は?という心配が出ているようです。
サンタ
そのためか、最近お店で売られている魚の干物の値段が、めちゃめちゃ高いのがうなずける気がしますね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

街中がクリスマスの飾りつけです。
大通公園は、ホワイトイルミネーションでライトアップされています。
でもいつものクリスマスや歳末のムードが、いまいち盛り上がらないと思うのは、私だけでしょうか?
クリスマス1
ロシアのクリスマスは来年1月7日ですが、暮れの29日頃までは松の木を買って様々なものを飾りつけ、大晦日のカウントダウンを祝い新年を迎えて、更にクリスマスを祝います。
クリスマス2
7日のクリスマスが終わるまで、ツリーは飾られます。
ロシアのお正月もなかなかいいモンですよ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

道北宗谷管内猿払村の海岸に建てられた「インデギルガ号遭難の碑」は、今では観光に訪れる人々が必ず立ち寄る場所になっています。
昭和14年12月12日ロシア人船客1064名を乗せて、ウラジオストクを目指していた客船インデギルガ号は、突然襲った強風と大波のため猿払村の沖合いで座礁転覆し、世界の海難史の中でも大惨事といわれる700余の犠牲者を出してしまった。
この時の状況については、様々な報道や記述に残されています。
何よりも強烈な印象を受けたのは、地元の村人達の救出への行動や遺体に対する暖かい対応だった。
フェリー
実はロシアとの仕事を始めたころに出会った、当時の猿払村長笠井さんから慰霊碑建立やこの遭難に関するの生久々しいお話しでした。
なにせ日露戦争以後の敵対していたソ連に対して、人命尊重を優先して行われた行動に感激させられました。
特に猿払村は、古くからサハリンの漁業コルホーズとホタテの養殖に関する技術交流を行っていて、これも人と人との交流が結んだ結果といえます。
日ごろ忘れかけている歴史的な出来事を思い出してみました。
(写真は、本文とは関係ありません)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ロシアからのスキーツァー客は、航空路線のあるサハリンから年々増えていますが、大陸の方からは、現在新潟経由の苗場や長野県白馬に限られていました。
さすがに大陸のスキーヤーも評判のいい「パウダースノー」を求めて、北海道をめざしてくることが実現します。
このたび、サハリン航空が初めてユジノサハリンスク~ハバロフスク~新千歳の運航を開始します。
今回来道するメンバーの中に長い付き合いの旅行会社の役員がいます。
おそらく30年も前のソ連時代からの付き合いで、お互いに若いころの思い出が沢山あります。
まさかこのような時代が来ることは、予想もつきませんでした。
勿論冬場だけでなく、年間を通じてロシア極東地方への旅行が可能となり、向こうからも北海道へ観光に来てくれることを願いたい。
サハリン 028

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の北海道新聞の朝刊を見て、「根室の露西亜人」という記事が目にとまりました。
内容は、根室の小学校に通うロシア人の女の子が話題で、すっかり日本の学校や生活に溶け込んでいて、
喧嘩もすれば一緒になんでもやる・・・・・。
民芸品
そして、彼女のお母さんの名前が出てきて、あ~っと思ったのは、随分過去のことだが当時日本語を学ぶ大学生をサハリンでアルバイトに使った際、優秀な学生さんで後に根室に留学しその後就職し、更にその後自分で会社を始めた女性なのです。
その後子供が生まれたと聞き函館空港で、赤ちゃんをだっこした彼女と会ったことがあった。
その時の赤ちゃんが今朝の朝刊に写真で登場していた。
お母さんに似て可愛い顔立ちです。
それよりも更に前の前に根室に移り住んだS君の娘は、もう中学生になっただろう。
根室がもっとロシアビジネスの最前線として発展して行く手段はないのだろうか?。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

新政権に対して、アメリカに関する数多くの報道のなかで、いくつかのロシアに関する報道を見つけてみています。
一つは、鳩山首相が元大使のパノフ氏と会談し、北方領土問題を話し合ったこと。
内容は判りませんが、焦らずにロシア側の考え方を読んで、適切な交渉を続けて欲しいと考えます。
民芸品
次に元大統領ゴルバチョフ氏との会談のもようが報道されました。
その短い記事に書かれていた印象は、最終的に鳩山首相の話しを聞いたゴルバチョフ氏が、「しっかり頑張りなさい」
と、激励したように感じました。
もしも多少でもこの印象が当たっていれば、さすが大国ロシアを改革した大物人物ですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

12月に入るとデパートをはじめ商店街では、早くもクリスマスの飾り付けで雰囲気を盛り上げています。
最近ロシアでも同じようなムードになっています。
クリスマス1
店頭にツリーを立て人々の購買ムードをあおっています。
そして売られている商品も子供の好むメルヘンチックなものを揃えて、店内も飾り付けています。
クリスマス2
そんな商品の中に日本製品を見つけて驚きました。
日本の価格の3^4倍の値段ですが、それでも日本の物に人気が集まっているようです。
商売!商売!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の札幌は、-3℃で日中は1℃前後と今年最低の気温です。
まだまだ冬はこれからですが、いよいよ本格的冬の装備が必要になります。
冬
しかし、そんなことよりもサハリンは今朝ー18℃で日中ー8℃で、それよりもヤクートは最低気温ー41℃
ですよ。コレくらいの寒さは問題ない!!と、ヤクートの友人がTシャツで深呼吸している姿を思い出してしまいました。いまごろー18℃のサハリンは珍しい気もしますが、もうじき年末の準備とヨールカを飾りつける日も近くなりますね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日の札幌の最高気温が2℃と大変寒くなりました。
道内では、真冬日になる地方もあるようです。
そんなことで、今日はいつもより厚着を心がけて出勤しました。
皆様もこれからの季節寒さ対策には、くれぐれも気をつけてください。
寅年
来年の干支寅の縁起ものとチェブが勢ぞろいしました。
来年のダイアリーも買ったし、寅年へ向けての準備を着々と?しようかとおもいつつ・・・・・・。
ところで昨日は、サハリンへ同行したグループの皆様との集まりに参加させていただきました。
9月の上旬以来懐かしさと、楽しかった思い出に時間はあっという間に過ぎてしまいました。
特に旧樺太を主にした行程ですが、来年はそれに加えて残された日本の遺物の保存に奉仕することも目的に追加されました。
是非また同行してお手伝いをするつもりで、皆様とお約束しました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いつもは、横目で見ながら通り過ぎるのは、夜景の撮影に自信がないためです。
そして、何度か過去の失敗の結果もありカメラのせいにしていたりしています。
しかし、昨日はなんとなしに撮りたい気分でカメラを夜景モードにセットして立ち寄った。
夜景1
カメラのせいにしているが、夜景撮影お場合比較的手振れが多くなる。
撮影中に再生してみてもよく確認できず、後からPCに映してようやく確認できてます。
昨日の作品については、自己判断で甘く「良し!」しておきます。
夜景2
一昨日ピット君の写真をプリントしに行ったカメラ店で見たNIKONの新製品が気になったが、やはり現在のNIKONとは長い付き合いで、結構愛着もわいてきた感じなのでもう少し我慢しようと思う。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日から今日にかけてのテレビや新聞報道で、北方領土問題で日本政府に対する抗議行動が、ユジノサハリンスクとモスクワで行われた事を知った。
特にテレビでは、ユジノサハリンスクの日本総領事館が入っているビルの前で、「統一ロシア」を名乗る若者達が様々な抗議行動をしていた。
見るからに学生と思われる若者達であることに驚いた。
大統領
ロシアでは、北方領土に関する話題を聞くことの機会は少なく、あるとすれば歴史教育の中で第2次世界大戦でかつての日本領土であった島を、わが国の領土として占領した。
という理由で、ロシアでは誰もがそのような認識にたっていて、日本の北方領土返還運動を理解できないのであろうと思っています。
そのような若者達の行動は、決してアンチJAPANではないのです。
そのためにも、もっともっと各方面との対話が必要でしょう。
同じように政府間も多くの対話を積み重ねて、解決に向かうことを切に希望します。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

残りのカレンダーもあと一枚今日から師走です。
朝から明るい陽射しですが、気温は低く寒い朝になりました。
何故か12月に入りサハリン以外の極東地域から札幌に関係する話題が急に増えています。
ウラジオストク1
ウラジオストク航空などのセミナーが、久しぶりに開かれる。
確かにウラジオストク航空は、ハバロフスク路線も運航し成田=ユジノサハリンスクの臨時便も順調に続けている。
そして、その関係で航空会社+現地の旅行会社の視察団が北海道を視察に訪れるというのだ。
またこの頃には、ハバロフスクからも旅行会社の視察も行われる予定だ。
ウラジオストク2
やはり冬の北海道の魅力に乗じて、極東の航空会社の厳しい戦いが始まるのでしょうか。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。