2009年02月

2009年02月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

稚内=サハリンのフェリー航路2009年時刻表が完成しました。
同時にフェリー利用の小冊子もできましたので、ご希望の方へお送りします。
パンフ
5月~10月までの運航で、今年も「アインス宗谷」が皆様をサハリンのツァーにご案内します。
昨年はロシア人の乗船がピークに達して、乗船率が上がりましたが、今年は円高から厳しい状況です。より多くの日本人の皆様のご利用をお願いいたします。
それぞれの目的に合った様々なコースを準備いたしますので、5時間30分の船旅とこんなにも近い海外旅行をお楽しみいただけます。
資料のご請求は弊社へ。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

雪まつりに始まり天候も、降ったり+吹雪いたり+雨で解けたり+また降ったり、大変変化に富んだ月でしたが、2月ももう終わりです。
今朝の大通公園の風景は、3月を前に車道の路面が出ていてもう春を感じさせる雰囲気です。
大通り
通勤道路もほとんど路面が顔を出していて、路肩に積まれた雪が塀のように見えています。
さて、サハリンからの便りでは、早朝の気温ー15℃で日中はー5~6℃とまだ寒いそうです。
しかしいつもの年ですと、3月に入ると急に陽射しが暖かくなり、急速に雪解けが始まります。
山の木々の中でも猫柳が芽吹いて、雪に隠れていた小川のせせらぎが音をたてて水かさを増してくるころです。
札幌も中島公園の雪解けが待ち遠しい今日この頃です。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ロシアコレクション~グジェリの食器です。
グジェリ1
ちょっとしたおつまみや小物入れに使えます。
普段は食器と並んで陳列されているものですが、セレクトして見ると個々になかなか可愛らしく見られます。多分ロシアの民芸店を訪れる度に、お魚シリーズを考えて買い込んだと思われます。
グジェリを気に入ったのは、デザインの良さと色が好きなことと通常食器など実用的に使えることからでした。最近では、ロシアの友人にも私のグジェリコレクションが知れ渡り、誕生日にはこれをプレゼントしてくれる方もいます。
またの機会に他のグジェリも紹介しましょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

週末から雪に祟られた札幌でしたが、今日は朝から陽ががさして除雪が行き届いた道路は解け気味です。午前中所要で会社の周辺を歩き回りましたが,幹線道路はすっかり地肌を出しています。
やはり春近しと感じました。
市内
ただ場所によっては、道路の脇に積み上げられた雪がまだ冬を感じさせてくれます。
昨日は、大変懐かしい方と久しぶりに夕食で、近況を語り合いながらこれからのことなどを話しながら、本当にリラックスできた楽しいひと時でした。
食も進みおまけにワインお美味しくいただき、同席者の心配を振り切り二人でボトル2本を空けてしまいました。
もう2月も末に近くサハリンからは3月上旬の国際スキーマラソンの便りも届きました。
やはり春が近いことを感じています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

土曜日の雪は道内全域に交通被害をもたらしました。
夕刻からサハリン同胞交流協会の夕食会に出席のため外出しましたが、札幌市内も除雪が
間に合わず渋滞がひどい状態でした。
サハリンからの航空機が遅れているため、サハリンからの同胞10名は40分遅れで同席できませんでしたが、今年20年目を迎える同会の役員・会員さんたちと楽しい時間を過ごしました。
晴れ
一夜明けて土曜日は、除雪も入り一時的に晴れの大変に良い天気になりましたが、このすぐ後に
べたべたの重たい雪が降り出しまた吹雪きに変わってしまいました。
さてさて、まだまだ春は遠いのでしょうか。
予報では、これからは気温が下がり気味で、雪は少しおさまるようなのですが。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

週末の北海道は、低気圧の影響で雪と風によって大荒れの状況です。
昨日も航空便や鉄道・高速道路など、交通網に被害がでています。
そして今日も朝から積雪により航空機・鉄道・フェリーに多くの欠航が出ています。
雪による被害は、特に道東とオホーツクがひどいようです。
昼の札幌市内もすでに30cm以上の雪が降り続いています。
雪1
実は今日サハリンから11名の来客が新千歳へ到着を予定しておりますが、夕刻の天候が心配です。すでに機材繰りの影響から到着が大幅に遅れておりますが、せめて今日中の到着が待たれています。ついつい暖かい冬と油断していましたが、ここに来てやはり雪に悩まされるとは???。
雪2
今も雪は降りやまず積もりそうな雪が降り続いています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2月18日サハリンで行われた日ロ首脳会談の内容が明らかになってきました。
北方領土・ビザなし渡航などの問題については、当然政治的な解決に期待したい思いますが、
ビジネス面で2012年ウラジオストクで開催されるエイペック首脳会談に関する橋梁工事のことが、具体的に話し合われたようです。
ルースキー島1
車輌専用橋梁の建設に日本の石川島播磨重工と伊藤忠商事が参画することが、具体的にでてきました。エイペック関連の工事には、道路・橋・トンネルを始め様々な建物や施設の建設が予定されていますが、全体的に工事期間の短さが懸念されています。
そしてロシア側では、各種工事のパートナーとして韓国や中国にプロポーズをしておりましたが、
かねてから日本の橋梁時術にたいしても、大変な評価をしておりました。
ルースキー島2
これを機会に橋だけではなくその他の工事にも、日本の優れた技術が有利に参加できることを願いたいものです。
ー写真は、2008年12月ルースキー島側からナジモフ半島の現場を写した風景ー

[RSS] [Admin] [NewEntry]

地球温暖化の影響で、冬の釣りが危険視されています。
サハリンでは、冬の楽しみオホーツク海や湖での氷上の釣りが危険な状態で、人々の楽しみがなくなっています。札幌でも石狩川口の氷が薄いため、ワカサギ釣りできません。
例年なら週末ともなれば、大勢の釣り人が押し寄せてきますが、今年はさっぱりです。
あの釣りたての小ぶりなワカサギの天婦羅の味が忘れられずに、あるスーパーマーケットで見つけた新鮮なワカサギで、天婦羅揚げを実行してみました。旨い!!甘い!!お酒が進む!!。
おつまみ
至福な夕食を味わったのですが、ふと思いついたのがもう一つのワカサギ料理でした。
一晩寝て、翌日の午後再度スーパーへ行きワカサギを購入、早速「ワカサギの南蛮漬け」を作りました。仕込むこと1週間~大成功!!ビール・日本酒・焼酎・ウイスキー全てに合います。
自分で釣るものがいいのですが、せめてもスーパーで見つけたらもう少し食べてみたい。
VODKAにも良く合います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌は、今週始めよりマイナス気温の真冬日が続いておりまして、比較的室内にこもりがちな毎日を過ごしています。
そのために、運動不足気味でひたすら身体に気をつけながら、春の来るのをじっと待っています。
民芸品
さて今週は、政治に関して様々な出来事が起こってしまいましたね。
まずは、中川大臣の辞任までの報道が繰り返され、北海道人としては、大変残念な出来事になってしまいました。かつてのエリツイン大統領のアルコール騒ぎを思い出してしまいました。
次に麻生首相の初のサハリン訪問と、メドベージェフ大統領との首脳会談でした。
内容については、報道されたことしか判りませんが、両国のトップが対話の頻繁に行ってくれることをは、大変好ましいことで、プーチン首相の来日も更に望ましいことです。
さて、それにつけてもたまたま同時期に、小泉元首相がモスクワを観光しながら私的なコメントをしていることが、ロシア側から見てどのような評価を受けるか、チョット気になります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌の街は、昨日雪祭りを終了し早速今朝から全ての雪像・氷像の解体作業が始まっています。
皮肉なことに解体作業の見物客もかなり集まっています。
会期中の動員人員も、外国人+本州客の減少が目立ち昨年を大きく下回ってしまいました。
解体作業
人並みの去ったはずの大通公園の一角で、いまだにお客の行列の絶えない店舗がありました。
そこは、雪祭りオープン前に開店した今話題の「花畑牧場の生キャラメル」を買う行列です。
行列
誘導する店員が数名+ガードマンも数名と、なんとも頑張っています。
昨年から新千歳空港の売店から始まったブームですが、白い恋人に匹敵する長い人気をこれからも維持して欲しいと願います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

冬の札幌を代表するイベント「第60回さっぽろ雪まつり」も、明日で閉幕となります。
残念ながら世界金融危機+円高で、外国からの観光客が減少し会期中の大雪などが影響し見物客が大幅に減ってしまいました。
さて、雪まつりというと昨年の思いがけない入院で、多くの皆様にご迷惑とご心配をおかけしました。
一周年と言えるかどうか、いずれにしてもあれから一年です。
そんなことで、いみじくも素直に一年を振り返りまた体調を考えて、約10日間外出を自重しておりました。特に第二事務所への出勤を控えておおりましたことから、皆様にはご心配をおかけしたようですが、昨日10日ぶりに第二事務所に出勤しました。
お蔭様で、普段なかなかお会いできない方にも会うことができました。
やはり健康第一で、仕事帰りにここへ寄らなければ寂しい気がします。
そして、現在教育入院中の方も来週から出て来られるようで、またいつもの元気な顔が揃うようですね。
チェブ
ということで、時間をみながら通院をして身体に悪いことは極力避けて、もう少し長く人生を楽しみたいと考えております。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日は、あた高い気温のうえみぞれのような雪で、道路も雪まつりの雪像も解け気味でしたが、
昨夜から降り出したサラサラな雪が結構積もり、除雪車やササラ電車も出動しました。
お蔭で、市内中心部は渋滞していて、雪まつり見物のための観光バスものろのろと走っています。
渋滞
現在の雪は、また気温が上がってきたためにベタ雪に変わり、木々にまとわりついて樹氷のような景色を描いています。
氷像
ご覧の通り氷像にも雪が積もり、さながら雪まつりを演出しているかのように見えます。
見物客もさすがに増え始め、特に今晩から明日とあさっての休日は、市内や道内からの人々が増えるでしょう。昨日夜ススキノの氷彫刻会場を見たところ、盛り上がりは週末に始まるようでした。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

前夜祭の前すでに大勢の見物客が訪れています。
現在、函館五稜郭内に復元中の箱館奉行所庁舎は、一足早くここに氷像で再現されました。
氷像
かつて箱館戦争を戦った榎本武揚率いる幕府軍の本陣として使われた建物だけに、今年小樽で行われるイベントとダブります。
多くの見物客は、建物の説明を見るまでこの建物のイメージが判らないようです。
夜のライトUPも本当に鮮やかです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

第60回さっぽろ雪まつりはまもなく前夜祭が開かれますが、各会場最後の仕上げ準備に大忙しです。本番が混み合うと考える人々は、すでに会場を見学に訪れています。
会場1
雪の少ない事から主催者をはじめ雪像製作に関られる皆様、大変ご苦労様です。
南北を走る大通りは、雪のないアスファルト路面が顔を出している状態で、なんだか不思議な感じがします。
会場2
大雪像を取り巻く小雪像も可愛らしく完成しました。
後は、会期中のお天気にお願いするだけですね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日もグジェリの紹介です。
グジェリ1
やはりお魚シリーズの一つで、良く見るとメルヘンチックな造りです。
普段は、飾りとして棚に置かれていますが、いざパーティーともなればご覧のように料理を盛り付けられます。
グジェリ2
日本料理ならお刺身か、ロシア料理ならイワシおオイルサーディンが似合いそうですね。
さて、いよいよ雪まつりが本番で、すでに観光のお客様が大通公園を歩いています。
今朝少し雪が降りましたが、気温は昨日より暖かめで陽も差していい天気です。
海外からのお客様が減少気味と少し寂しい話題が聞かれますが、今晩当たりから会場周辺は賑やかになります。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

グジェリ
ロシアを代表する陶器「グジェリ」は、一つ一つが実用的に造られています。
例えば、食器として使えるものが多く料理用の小~大のお皿や、スープ皿、コーヒーや紅茶のセットなどですが、この大きなお魚の陶器には、おそらくさくらマスのムニエルなんかが似合いそうですね。
又は、スモークサーモンを飾りつけてもいいかも。いきなりフタを開けて魚の原型が出てくるあたり、周りは驚きそうですね。
機会を見つけて、グジェリコレクションを紹介いたしましょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いよいよ2月に入りました。
先月末から真冬日が続き、昨日は寒いうえに午後から吹雪でした。
雪まつりのを前に、それらしき天候になってきましたが、市内の狭い小路はアイスバーンで危険な状態です。雨が降ったりいきなり気温が上がり驚かされましたが、真冬日はやはり寒い。
防寒靴
そんなことで、雪まつりの雪像見物にこんな暖かいトナカイ皮の防寒靴なんかいかがですか。
ヤクートのお祭りでプレゼントされた貴重な民芸品ですが、外で履いたことはありません。
以外にも軽く当然暖かいので、一度試してみたいと考えています。
そして、手袋ももれなく暖かい皮製です。
手袋
今日のヤクートの最低気温は、-34℃でしっかり冷え込んでいますが、こちらー2℃位で寒いなんて言っちゃいられませんね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。