FC2ブログ

2007年09月

2007年09月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ガガーリン公園(旧豊原公園)は、夏休みの終わりですが多くの市民がくつろいでいます。9月3日から各学校は新学期が始まるため、子供鉄道も運行は土日と祝祭日のみとなります。
子供鉄道
日本からの観光コースの中に、すっかり定着しています。
かつて宇宙飛行士のガガーリンは、有人飛行に成功し首相フルシチョフに伴われてサハリンを訪問しました。地元でも熱烈な歓迎を受けて、公園の名前を彼の名前に変更しました。
鉄道の運営は、サハリン鉄道局の全面的支援を受けて、子供達の業務的な指導は、OBの方々の協力で行われています。
ここで育ち鉄道の仕事を目指す子供は、ハバロフスクの鉄道大学へ進学して行く例も多いようです。
ガガーリン公園
日本時代この公園は、豊原公園として市民の憩いの場所で、この池はボート遊びが出来ると共に、王子製紙の貯水池として工場で使われていました。右上の橋は当時のままで今も面影を残しています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ツァーの模様は、改めてレポートさせていただきます。
ターミナル

昨夜のウオトカ呑み方教室も楽しく終了。
外観が新装されたコルサコフ港ターミナルの玄関です。
税関~出国手続きを済ませ乗船し出港を待つ。
コルサコフ港

本日も晴天、やはり復路も船室を出て外部デッキでの@100円ビールパーテイーが開催された。旅の思い出や様々な出来事が、「鉄子ちゃん」を中心に語られ長い航海も短く感じられた。
この中で、参加者それぞれにロシア名がつけられ、ちなみに彼女自身は「ニーナ」になっていた。
この日も外部デッキは、私達のグループの宴会場として独占されてしまったようだ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。